トップ > ブログ > Dr.渡ブログ 部屋とYシャツと国試 > 公衆衛生 > 読書記録~ASKA編~

2017/03/31

読書記録~ASKA編~

先日ASKAさんの「700番 第二巻・第三巻」を読破しました。
また読書記録なんですが、今回は電子書籍で購入したため写真は無しです。

ASKAさんと言えば2014年、覚醒剤取締法違反で逮捕されており
2016年にも再逮捕されましたが、こちらについては嫌疑不十分で不起訴となっております。
CHAGE&AKSAって今の学生さんだとピンと来ない方も多いようなのですが、
私のように30代以上の人にとっては誰もが知っているトップアーティストです。
それこそサザン、B’z、ミスチルといったトップアーティストに全く引けを取らない
売り上げ、楽曲のクオリティの高さを誇ったものです。私が小学生の頃は社会現象でしたよー。
私は今でもウォークマンにはチャゲアスの曲を沢山入れています。
有名な「YAH YAH YAH」はもちろん「太陽と埃の中で」なども受験生にオススメの曲ですねte03

今回の書籍は、以前ご本人のブログで暴露された内容の続編となっています。
ブログの方はいつから薬物を使っていたのか、覚醒剤を使うことになったのか、
逮捕までの流れなどが書かれていましたが、今回は保釈後の話が中心となっています。

報道にも出ている通り、ASKAさんは保釈後は
医学生にはおなじみの「医療保護入院」をしています。
そして、ご本人はそれを不服として退院請求を出した…という話から本書は始まります。

…なになにこの既視感。

これかあ!!

111G-48
22歳の男性。行動の異常を心配した家族に連れられて来院した。
自室に閉じこもり、つじつまの合わない言動がみられるという。
幻聴、被害妄想および精神運動性障害を認めた。器質的な要因が認められず、
統合失調症で入院が必要と診断され、父親の同意によって医療保護入院となった。
しかし患者は「自分は病気ではない。入院の必要はない」と主張して退院請求を出すことを希望した。
患者への説明として正しいのはどれか。
a 「医療保護入院なので退院請求はできません」
b 「精神保健指定医は退院請求を却下できます」
c 「退院請求は精神保健福祉センター長に対して行います」
d 「退院請求の審査は精神医療審査会で行われます」
e 「審査結果はあなたではなく、病院に報告されます」

精神科の強制入院は頻出事項ですがこの問題はかなり難しかったですよね!
細かい退院請求の話とか精神医療審査会などは出題されたことなかったですから。
しかし!これらすべてASKAさんの本にそのまんま出てきます。
曝露本のネタバレは売り上げに響き兼ねないので、報道以上のことはここでは書けませんが
ホント、人生は思わぬところで国試に繋がっているなあ!とつくづく。

ちなみにASKAさんの本の発売日が2月17日。この問題が出題されたのが2月13日。
あと一週間早く発売していてくれれば、この問題はもっと自信を持って解けたと思う渡でした。。。無念。
なお、正解はdです。

コメント入力

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

公式アカウント

facebook

twitter