トップ > 予備校メック > チューター制度

チューター制度

メックでは会員一人ひとりをチームでサポート

 

yobiko2016_06

窓口チューター

■出席管理(「マイページ」運用)

■生活管理(懇親会開催、情報メールの送信
■予習復習チェック、学習進捗確認

■代行業務(書籍購入、願書提出等)

・毎日の講座への出席を確認する事で、講座受講の遅れや漏れが
 ないように管理します。
 また、保護者様へも出席状況や講座受講状況を「マイページ」で
 お知らせします。
・メック独自の「誤答チェックリスト(意匠登録第1498003号)」
 により予習・復習の進捗を確認します。
・懇親会開催などで「仲間」作りをお手伝いし、勉強会を促進します。
・国試に役立つ各種情報をメール配信や「メック新聞」(医学トピックス)
 でお知らせします。
・書籍購入、国試出願代行、インフルエンザ予防接種、国試受験時の
 ホテル手配などを行います。

yobiko2016_07

成績分析チューター
■成績分析(誤答問題分析)
■苦手分野割り出し
■優先的に復習する分野割り出し
   ⇒学習プログラム作成
・各種試験成績や「解答分析シート(意匠登録第1541693号)」などで
 成績を分析し、苦手分野や優先すべき復習分野を割り出します。
・各種分析結果を基に弱点補強のための学習プログラムを作成します。
yobiko2016_08

学習指導チューター
■学習相談
■特別対応プログラム作成

・学習環境や学習生活の個別相談に乗ります。

・事情により来校が困難な場合やカリキュラムに沿った学習についていけない、
 成績が伸び悩むなどの際に特別対応プログラムを作成します。

yobiko2016_09

「仲間」作りサポート ~国試合格には、同じ目標を持つ「仲間」の存在が重要です~

■ 互いに刺激し合える存在
■ 勉強会の開催で知識のアウトプット
■ 情報交換が可能
■ 同じ悩みの共有
yobiko2016_10

【モチベーション維持が可能】
 より学習効果やモチベーションを上げるには、「仲間」同士が互いに良い方向に影響し合うことが重要です。例年メック会員の多くが合格している背景には、医師になるという同じ目標を共有する「仲間」の存在も大きく影響しています。「仲間」と切磋琢磨しながら過ごす11ヶ月間は、1人での学習では得られない貴重なものとなるでしょう。メックで出会った「仲間」は医師となって活躍する上でも、かけがえのない存在となるはずです。国試合格という目標に向かって励まし合う事のできる「仲間」の存在は、最も多くの受験生が在籍しているメックだからこそ得られる学習環境の1つです。

効率のよい学習スケジュール

公式アカウント

facebook

twitter