トップ > iCrip magazine + > 研修医の声・病院情報 > 近畿 > 【神奈川】康心会汐見台病院 後期2年目 田中 克侑医師

2017/07/05

【神奈川】康心会汐見台病院 後期2年目 田中 克侑医師

アットホームな市中病院で
自分スタイルの研修生活を

————汐見台病院には、どういう人が向いていると思われますか?

田中医師:先に例を出した外科志望の研修医のように、進路が決まっている人は自分スタイルの研修ができるでしょう。僕のように進路に揺れる優柔不断の人も多いものですが、自分の判断で動ける人なら、やりがいのある研修ができると思います。
当直や重症患者が入院した日は別として、時間的にメチャクチャ忙しいわけではないので、学ぶ意欲があれば、自分のペースで学習時間がとれます。また、終業後、早く帰れる日も多いので、僕なら趣味のランニングを楽しみます。今、病院近くの寮に住んでいるのですが、病院の隣にスーパーマーケットがあり、飲食店もそばに数軒あるので、生活も便利です。
興味を持たれた方は、アットホームな病院の雰囲気や近隣の環境を、ぜひ、体感しに来てください。

 

vol42-shiomidai-last

offtalk09_01

近隣ランニングでリフレッシュ!
三浦半島100kmサイクリングも体験

————医学生時代にやっておけば良かったと思うことはありますか?

田中医師:医師になった今よりも学生時代のほうが時間があったので、将来の留学も想定して、アメリカ医師免許のUSMLEをとっておけば良かったなと思います。それから、いろいろな有名な先生方の講義も聞いておけば良かったですね。といっても後悔しているわけではありません。部活に打ち込んだこともいい経験で、今でも部活の仲間とはよく会っています。ゴールデンウィークには後輩と琵琶湖一周のサイクリングに行きました。

————三浦半島で遊ぶことはありますか?

田中医師:後輩と、冬に三浦半島一周100kmのサイクリングをしましたが、車が多くて、走りにくかったので、今はランニングでリフレッシュしています。上大岡までのコースは、坂道ダッシュみたいな感じになるため、短時間でいい運動になります。春には、大岡川沿いの桜並木を見ながらのランニングを楽しみました。

————院内の方とスポーツをすることはありますか?

田中医師:メディカルスタッフや事務の方にテニスに誘われていますが、僕の都合でまだ実現していません。夏は、ナイターコートが借りられるかもしれないとのことなので、ぜひ参加したいと思っています。

(2017年7月掲載)

公式アカウント

facebook

twitter