【Story 02】山根、静かなる覚醒前夜

2019/10/29

初期研修2年目 S医師
#専門研修 #激務は避けたい #医局に所属しない

ここだけの話、昔から体が強いほうではない。自分でいうのもなんだけど、見た目からして強そうには全く見えない。肌が白くてガリガリだ。食も細いし緊張したらすぐ腹を壊すし、おまけに目も悪くて子供の頃から分厚い眼鏡をかけている。治したいけど猫背だし、中・高校時代のあだ名は「山根」だ。もはや実際の名字が山根だと思われていたレベルで使用されていた(自分でも、まあ正直、眼鏡を取ったら多少似てる気はする。無念なり)。
こんな境遇もあって医師という仕事に興味をもったわけだが、やはり医者は体力仕事という面も強いのである。少しは筋肉つけないとな……。ジムでも通うか……? ……ま、無理だな。

42ebe44b5abdac50fb204a44d95f94e2_s

今、どこの病院で専門研修を行うか悩んでいるが、そんなわけで激務には耐えられそうにないから、余裕をもってできる病院を希望している。
医局に入ってしまうと、人事異動が多くなって引越しが増えそうだから、体力面で不安。でも、ある程度の収入は確保したい。専門医の取得もプログラムにのらないと難しいし、考えれば考えるほど、自分で探すのは大変だ。それに、ネットで情報収集している時間があるなら、明日の仕事に備えて少しでも寝たい。
同じ研修医の友人は激務もいとわず専門研修病院を決めたらしい。やりたいことだけで決められたらいいが、自分の体力を考えるとそれだけでは難しいから、やはりどこかに相談するしかないか。
仕方なく寝る時間を削ってネットで検索していたら、メックの「MEC DOCTOR’S CLUB」ってのが出てきた。
https://www.icrip.jp/mdc_shsokikenshui/

メックってあのメック?孝志郎先生の?せっかくだから相談してみるか。

体力はないけどせっかちな性格なので、平日休みの日にいきなり電話をかけてみた。それでもエージェントが丁寧に相談にのってくれた。孝志郎先生もお元気とのこと。なによりだ。知っている会社だからかリラックスして話すことができた。ありがたいことこの上ない。
研修病院探しがうまくいったらジムに通うと心に決めた。そう決めただけでちょっと筋肉がついた気がする!! ……決めただけで筋肉がついたら苦労しないだろ。まあ、そういう気分ということで。

 

165436d6361fcabf537b325db815603d_s

 

次回更新は11月12日(火)10時です。

 

ストーリーはすべて、過去17年間で実際にいただいた相談をもとに創作したフィクションです。
キャリアアップのご相談はぜひMDCまで。実績豊富なメックエージェントがお待ちしております。

 

パワレス入り口ボタン

 

一覧に戻るボタン