尼崎医療生協病院

市中病院

アマガサキイリョウセイキョウビョウイン

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘12-16-1
06-6436-1701 / 06-6436-9153
JR神戸線 立花駅より徒歩15分

尼崎医療生協病院

マッチング専門研修

〒661-0033 尼崎市南武庫之荘12-16-1

資料請求

尼崎医療生協病院

一人ひとりの到達に合わせた指導が受けられ、患者さんを生活背景含めまるごと診る研修

初期臨床研修を行う場は圧倒的に中規模病院が望ましく、考える力が身に付く

199床の中規模病院ですが、地域の医療機関であるためCommonで診断のついていない症例、幅広い症例が集まる病院です。患者さんの生活背景をつかみ、退院後まで関わることができ、研修医の到達に応じた指導が受けられます。1年目の内科研修では毎日カルテチェックがあり、プロブレムを整理し、治療の方針を一緒に考えてくれます。週1回金曜日は週間振り返りを行い、指導医はもちろんですが、同僚研修医やコメディカルからもコメントを受けられます。月1回の研修総括も行い、次月に向けての研修目標も立てます。外国人医師を招聘したカンファや兵庫県立尼崎総合医療センターや市立伊丹病院と合同でカンファを行ったり、12月には身体診察ワークショップもあり、すごく勉強になります。また、毎月1回初期研修医と事務だけの会議があり、研修スケジュールの調整や企画の感想交流、研修の振り返り報告、ミニレクチャーなどをしています。

尼崎医療生協病院

民医連と連携病院2つのネットワークを生かし、中規模病院と大規模病院での研修が可能

尼崎医療生協病院は2020年より導入研修を取り入れ、4月の新入医師オリエンテーション後に3週間、内科・小児科のスタッフ医師に帯同し、患者は持たずにマンツーマンで、医師としての基本姿勢や病院での勤務、医師の仕事の流れを学びます。導入研修後は内科と小児科に分かれて研修をスタートします。内科、小児科、救急研修は尼崎医療生協病院で行い、外科、産婦人科、精神科、地域医療研修は民医連の協力型病院である東神戸病院や神戸協同病院、耳原総合病院、吉田病院で、外科と産婦人科は近隣の大規模病院である兵庫県立尼崎総合医療センターや千船病院で研修することも可能なプログラムです。救急研修や麻酔科研修は耳原総合病院で研修することも可能で、希望や到達に合わせた研修病院選びもできます。(プログラム責任者)

尼崎医療生協病院

2019年度育休産休の取得実績あり!女性医師も安心の充実した研修システム

子育て中でも初期研修ができる病院を調べ、年度途中で応募し初期研修を開始しました。院内保育所に子どもを預け17時には勤務を終える毎日でしたが、カルテチェックや研修振り返りを昼間にしてもらうなど工夫してもらい、患者も担当しながら内科研修をしました。その後第2子を出産しましたが、産休・育休も取り8.5カ月で復帰し、外科研修と精神科研修、選択の眼科研修は同じ民医連の協力型病院で受け、救急研修も短期間でしたが尼崎医療生協病院で行いました。必修の小児科研修と産婦人科研修は尼崎医療生協病院で行い、地域医療研修は実家のある地元の病院と連携してもらうことで、行うことができました。当直に入ったり時間外勤務などはできませんでしたが、経験すべき疾患は診られますし、何でも相談できる環境は本当に心強く、制度も充実していて、安心して初期研修を受けることができます。

尼崎医療生協病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

1年目内科研修中は週1回当直に入りますが、本人の希望に合わせて回数を変更することができます。救急対応はwalk in、救急車合わせて3~4件の救急対応をしますが、その傍ら病棟対応もします。病棟対応は5~6件ありますので、すべて合わせて10数件となります。少し寝る感じではありますが、当直明けは13時に帰れるので安心です。研修医がまず問診し、見落としているところを拾ってくれる感じで指導医が診察します。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

いつでも相談できますし、質問もできます。相談せずに判断したりすることはありません。教育の環境はかなりいいと思います。指導医と距離感が近いので相談しやすいですし、上級医・指導医がマンツーマンで患者さんへの対応の指導がありますので研修医が困ることはほとんどないです。

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

当直明けは13時から勤務保障で休めます。日中の仕事が立て込んでいるときは13時に帰れない日もありますが、フルタイムで働く必要がないので、休みは確保されているほうだと思います。上級医も13時以降は勤務保障で帰っているので、帰りやすいです。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

内科、救急科、小児科については原則として毎週振り返りがあり、1週間に経験した症例、手技などについて他の研修医、指導医、スタッフからのフィードバックがあります。カルテチェックも毎日あります。内科研修をしているときは、週2回の新患カンファレンスで、同期の研修医が持っている症例を細かく勉強することができます。救急対応後のフィードバックもしっかり行われており、効率の良い復習ができます。

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

ローテートしている科によって勤務時間は異なりますが、基本的には9時~17時までとなっています。内科は持ち患者の状態にもよりますが、遅くとも19時ごろまでには帰れます。救急科も同様です。小児科はほぼ17時に帰れます。勉強したり発表スライドを作るなどで20時以降も残ることがありますが、これは本人の都合によります。土曜日は隔週午前勤務ですが、研修医会やレクチャー、外部の症例検討会などがあります。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

当院の研修は総合内科を中心としておりますので、見学する際はまず内科を選択することをおススメします。また当院の特色として緩和ケア病棟、リウマチ科がありますのでそちらもおススメです。土日以外はいつでも構わないと思いますが、ご都合に合わせて日程の調整を致しますので、一度気軽にお問合せいただけたらと思います。外科系に興味がある人は整形外科(外来、手術)を見学されてもいいかなと思います。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

病院4階の研修室はいつも和やかな雰囲気です。研修医が集まって皆で気軽にお話をしたり、一緒に昼食を取ったりしています。研修医は比較的落ち着いた先生が多いです。当院での研修は手厚い指導体制がありますので、初期研修に不安がある方に向いていると思います。一人ひとりの患者さんをじっくり診る研修です。また福利厚生がしっかりしているので、女性研修医やご家庭のある研修医にもおススメです。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

小論文、グループ面接、個人面接があります。小論文はテーマを3項目くらいから選択する形式でした。考えたまま記載すれば良いと思います。問われる内容は医療の問題点を中心としたものですので、ニュース・新聞等で医療系の内容を知っておくと書きやすいです。グループ面接は受験者全員に課題が与えられ、みんなで考えて結論を出します。時間は30分でした。個人面接は和やかな雰囲気だったので、緊張する必要はないと思います。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

最寄のJR立花駅からは少し遠いですが、病院隣に畑があったりで、静かな雰囲気です。周辺にローソン、ユニクロ、びっくりドンキー、すぎ薬局、ドラッグ「コスモス」、郵便局、スーパーなどがあります。研修医は阪急・武庫之荘駅近くに住む方が多くて、自転車通勤が便利です。子育て中の先生は車通勤していて、駐車場は周辺の月極を借りています。JR大阪駅まで3駅ですので、便利な立地だと思います。

「休日のおすすめスポット」「どのように過ごしている先生」が多いのか教えてください。

休日のおすすめスポットは神戸では三宮周辺、北野町、六甲山、西宮北口のショッピングモール、大阪では大阪駅周辺や難波周辺、USJなどです。研修医や多職種で飲みに行く機会もありますし、年1~2回は研修医旅行に行っています。

一言メッセージ
みんな仲良く楽しい研修生活を送っています。先生方も優しく指導してくれます。働く場所はすごく環境がいいです。
一言メッセージ

資料請求

尼崎医療生協病院 募集基本情報

募集定員
基幹型4名
応募必要書類
1.初期研修医採用試験申込書
(指定用紙をホームページよりダウンロード)
2.履歴書(指定用紙をホームページよりダウンロード)
3.卒業(見込み)証明書
4. 健康診断書 ※大学発行のもので可
5.成績証明書 ※医師免許取得者は医師免許証の写し
選考方法
面接(個別面接・グループ討論)
小論文(30分/テーマは当日発表)
想定年収(手当込み)

一年目 5,970,000円/年

二年目 6,620,000円/年

URL
http://hyogo-min.com/early_training.html
《専門研修基幹型情報》
基幹型
総合診療
総合診療
https://recruit.icrip.jp/hospital/2531

お問い合わせ医局事務課 池田進一