渥美病院

市中病院

アツミビョウイン

〒441-3415 愛知県田原市神戸町赤石1-1
0531-22-2131 / 0531-22-0284
豊橋鉄道渥美線 三河田原駅から徒歩10分

渥美病院

マッチング

〒441-3415 愛知県田原市神戸町赤石1-1

資料請求

渥美病院

地域医療の最前線で、プライマリケアを学ぶ。

市内で発生した救急車の80%以上を受け入れ、少人数制で豊富な症例を経験

当院は、愛知県田原市で唯一の病院です。市内で発生した救急車の80%以上を当院で受け入れているので、幅広い症例が集まってきます。定員が2~3名と少ない分、研修医1人あたりに換算すると、希望すれば非常に多くの症例を経験することができます。
当院の環境を一言で表すなら、“地域医療の最前線”という言葉がピッタリ。急性期、回復期、慢性期とほぼ全ての病期をカバーし、訪問看護や介護施設も有しているので、病気になった患者さんを“治す”だけでなく、その後生活を送れるよう“支える”医療を実践する、「病気ではなく、“人”を診れる医者」に成長できます。
一方で、専門性の高い医療も提供しており、特に循環器内科、消化器内科、整形外科が充実しています。コモンな疾患はもちろん、専門性の高い疾患もまんべんなく経験することができます。

渥美病院

院長、副院長を含めたベテラン医師からマンツーマン指導を受けることが可能

当院の医師数は32名と、決して多くはありません。しかしその分、診療科間の垣根が低く、院長や副院長も含めたベテラン医師と気さくに話せる環境があります。 コンパクトな分、若手の医師も仲がよく、研修医室でくつろぐ人も多いので、研修医にとって公私ともに相談しやすい雰囲気が出来上がっています。
研修医が望みさえすれば、最大限に実践経験を積める風土があります。とある整形外科志望の研修医は、1年目の5月に執刀医としてオペに携わりました。ローテートの自由度が高いことはもちろん、それぞれの診療科のローテートの中で、研修医に応じた“特別メニュー”で指導を受けることができます。また約8割の医師が指導医資格を持っており、個々の医師の指導力も高いことが自慢です。

渥美病院

高いワークライフバランス・待遇

当院は、医師が診療業務に専念できるよう、様々な負担軽減がなされています。研修医が少ないので、労働力として研修医に依存していません。そのため、雑用はほとんどなく、本分である研修に時間を割くことができます。
当直明けは朝から休みで、休日に業務で呼び出されることも少ないので、充実した研修と充実したプライベートの両立が可能です。また、待遇面も全国トップクラスです。
愛知県ではあるものの名古屋から離れており、都会志向の方からすると立地条件はあまり良くありませんが、新幹線の停まる豊橋駅が車・電車で40~50分ほどの距離にあるので、長距離移動には便利です。病院見学を希望される方は、上限5万円で交通費が支給され、医師寮に無料で宿泊できます。ぜひ見学にお越しください!

渥美病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

当直は基本的に月4回です。対応件数は10~15件で、眠れることが多いです。1年目は先輩医師に付いて当直を行います。 2年目になって能力ありと判定されると、1人で当直を行います。「当直で1人」という状況は、最初はすごいプレッシャーですが、オンコールのバックアップ体制がありどの先生もすぐに駆けつけてくれるので、今まで挫折した研修医はいません。自分自身、1人当直のおかげで能力が飛躍的に向上したと感じています。(2年目若林)

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

基本的に上級医とペアで行動するので体制的に相談しやすいです。また、研修医が少なく皆が顔を覚えてくれて気にかけてくださるので、雰囲気的にも気軽に相談できます。
初めてのことで何を相談すれば良いかわからず戸惑っているときも、先輩から声を掛けていただけるので、すごくありがたく思っています。(1年目鈴木)

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

当直明けは休みとなっています。当直では眠れることが多いので、元気なときは自主的に残ることもあります。眠れなくて疲れた時や予定がある時はまっすぐ寮に帰っています。先輩医師も外来や手術予定がなければ当直明けは休みとなっているので、帰るときもあまり気を遣わなくて済みますよ。(1年目鈴木)

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

3ヶ月の救急科ローテート中は、2週間あたり1回(計6回)の症例検討会が開催され、研修医が経験した救急症例を発表します。若手の先生だけでなく院長・副院長先生も出席されるので、緊張しますがとても勉強になります。内科研修でもカンファレンスで毎週症例を発表します。(2年目若林)

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

基本的には19時までに帰宅できています。ローテート診療科が変わったばかりの時や、入院患者を任された時、手術が長引いたときなどは、遅いと21時~22時になったこともあります。現在、第1・3土曜日は午前中勤務となっていますが、2020年4月から休みとなり、平日のみの勤務となる予定です。(1年目鈴木)

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

見学のおすすめは「内科」・「整形外科」です。内科は循環器内科・消化器内科が専門的な医療を提供する一方で、総合内科的な幅広い疾患にも対応しているところが特徴です。基本的に平日ならいつでも大丈夫ですが、心カテは火曜日・金曜日となっています。
整形外科ではぜひ手術を見学していただきたいです。基本的に木曜日以外は手術をしています。救急搬送のあった場合は、救急外来を見学していただくのもおすすめです!(1年目鈴木)

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

研修医の定員が少ないので、先輩医師はもちろんコメディカルの方々も研修医の名前を覚えてくれます。研修医を育てよう、症例をたくさん経験させてあげようという先生方が非常に多いです。
経験の機会をたくさん与えてもらえて、それを少ない研修医で独占できることはこの病院で研修することの大きなメリットだと思います。チャンスに飛び込んでいける積極性を持った人はこの病院に向いていると思います。(1年目鈴木)

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

当院の採用試験は面接のみです。面接官は2~3名で、とても和やかな雰囲気で行われます。僕は、どんな学生生活を送ってきたか、どんな医師になりたいか、どんな研修生活を行いたいかといった質問をされたことを覚えています。多浪生や年齢に対する偏見もないので、ぜひ気軽に応募してください!(1年目鈴木)

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

病院の隣に医師寮があります。田舎ですがスーパーやコンビニが近く、Amazon翌日配送にも対応しているので生活には困りません。サーフィンの世界大会やトライアスロンの大会が開かれているアクティビティが盛んな地域です。
ラグビーW杯のときに長期休みをもらって色んな会場に観戦に行ったのですが、東海道新幹線の豊橋駅も近いので、意外と移動しやすかったです。(2年目若林)

一言メッセージ
給与・教育体制のバランスが良く最近人気が出てきている“自称”穴場病院です(笑)!ぜひ見学にお越しください!
一言メッセージ

資料請求

渥美病院 募集基本情報

募集定員
基幹型3名(予定)
応募必要書類
1.履歴書
2.卒業見込み証明書
3.成績証明書
選考方法
面接(個人面接)
想定年収(手当込み)

一年目 6,370,000円/年

二年目 9,160,000円/年

URL
https://www.atsumi.jaaikosei.or.jp/

お問い合わせ企画室 篠原 崇嗣