福岡徳洲会病院

市中病院

フクオカトクシュウカイビョウイン

〒816-0864 福岡県春日市須玖北4丁目5番地
092-573-6622 / 092-573-1733
西鉄大牟田線井尻駅徒歩15分 JR笹原駅より徒歩約18分

医療法人徳洲会 福岡徳洲会病院

マッチング専門研修

〒816-0864 福岡県春日市須玖北4丁目5番地

資料請求

福岡徳洲会病院

いつでも、どこでも、だれにでも ~医師として、良い医療を~

精一杯臨床して、精一杯遊ぶ!~メリハリのある研修~

年間1万台を越える救急搬送の実績を有する救急科での初期対応はもちろんのこと、各診療科のローテートでは、初期対応以後の治療経過を経験できます。非常に多くの症例を経験することで、どのような患者さんが目の前に現れても臆することなく、患者さんに寄り添い対応できるようになることが目標です。また、どの診療科も、研修医、レジデント、スタッフのチームで診療にあたり、屋根瓦方式での指導体制、責任体制をとっており、その都度フィードバックできる体制になっています。土曜日は勉強の日になっていて、各診療科の先生からの講義や、先輩医師からの症例ふり返りプレゼンなどで、皆でしっかり復習と情報共有ができます。

福岡徳洲会病院

研修環境が魅力的。医師同士の風通しがいい!

大学病院などと違って医局は一つで、同じフロアに全科の医師の机が並んでいます。フリースペースも広くあり、医師同士の風通しもよく、研修医にとってはローテート中の診療科だけにとらわれることなく、科を超えて上級医・指導医に様々な相談やコンサルトが出来る環境になっています。興味関心や積極性、意欲の高い方にとっては、とても良い環境です。診療科の垣根を超えた横断的な医療に取り組むことも可能です。

福岡徳洲会病院

ともに成長し合える仲間と出会える!

忙しい毎日ですが、当直明けのお休みや、年に2回1週間ずつの有給休暇も確保されていますので、メリハリのある研修ができます。休日も研修医同士で遊びに行ったり、飲みに行ったり。年に1度は同期みんなで旅行もします!社会に出て楽しい事だけではなく辛いこともありますが、一緒に乗り越えて団結していき、ともに成長できます。

福岡徳洲会病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

当直は基本的に月7~8回で、当直帯は平均15件程度の救急搬入患者の対応と、深夜の外来診察を研修医が行います。寝ることもなかなか出来ない日もありますが、1年次2年次合わせて平均6名とERスタッフ平均2名で夜の救急科を守ります!専門科の当直医も10名程度、その他もオンコール体制があるので、安心したバックアップ体制が整っています。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

指導体制は原則として、研修医、ERスタッフのチームで診療にあたり、屋根瓦方式での指導体制、責任体制をとっています。現場でのOn the job training と各科のカンファレンスや全体のセミナーなどを組み合わせた指導体制です。

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

平日当直明け:半日お休み
土日祝当直明け:1日お休み
当直明けは8:30にはお休みに入れ、しっかり休息できます。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

毎週土曜日は勉強の日にしています。ERカンファレンスで研修医の症例発表、指導医からのフィードバックをする時間にしています。外科や小児科、循環器内科などとその他の先生方、コメディカルの方から、ERでの救急対応についての講義なども土曜日に開催しています。

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

基本的には平日は8:30~17:00の勤務です。外科系ローテート中は、手術次第で20時頃まで勤務する場合もあります。土曜日は、8:30~12:30の勤務です。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

1泊2日コースの場合は
1日目:AM 内科 PM 救急科
2日目:AM 手術見学 PM 小児科
をお勧めします。内科は毎日10時から教育回診があり、病棟管理からICUでの全身管理まで指導医がしっかり教えながら回るので、ぜひ見学をお勧めします。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

一学年13名なので、多すぎず少なすぎずで、まとまっています。部活のような感じで皆で助け合い頑張っていける環境です。初期研修の2年間は、とにかく多くの症例を経験してがむしゃらに働きたい!という人にお勧めです。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

当院の採用試験は、面接と小論文です。面接は研修医も入り、堅苦しい雰囲気はないので安心してください。小論文は当日テーマが教えられて面接後に書いていただきます。

「休日のおすすめスポット」「どのように過ごしている先生」が多いのか教えてください。

年に2回(夏と冬)、1週間ずつのお休みがあります。日々の業務は忙しいですが、海外旅行などリフレッシュでき、メリハリがあります。2年間で4回は海外逃亡できます(笑) 

同期の研修医について教えて下さい。

当院の定員は13名です。大学も北海道から沖縄まで様々です。多すぎず少なすぎずで、当直帯も忙しいですが、みんなで頑張るぞ!という雰囲気があり部活のような感じ結束力も高まります。休日も飲みに行ったりドライブに行ったり、公私ともに生涯の仲間に出会えます。

一言メッセージ
私たちの研修の様子を見に来ませんか?
一言メッセージ

資料請求

医療法人徳洲会 福岡徳洲会病院 募集基本情報

募集定員
13名
応募必要書類
1.履歴書
2.成績証明書
選考方法
面接(個人面接)、小論文
想定年収(手当込み)

一年目 7,000,000円/年

二年目 8,000,000円/年

URL
https://www.f-toku.jp/
《専門研修基幹型情報》
基幹型
内科、外科、救急科、麻酔科、形成外科
内科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1056
外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/322
救急科
https://recruit.icrip.jp/hospital/3133
麻酔科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2769
形成外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2012

お問い合わせ臨床研修管理室 土肥 啓次郎