社会医療法人 仙養会 北摂総合病院

市中病院

シャカイイリョウホウジン センヨウカイ ホクセツソウゴウビョウイン

情報更新日:2019/04/19

〒569-8585 大阪府高槻市北柳川町6-24
072-696-2121 / 072-690-3061
阪急総持寺駅から徒歩8分、JR摂津富田駅より徒歩16分

社会医療法人 仙養会 北摂総合病院

マッチング専門研修内科

〒569-8585 大阪府高槻市北柳川町6-24

資料請求

多くの指導医や上級医に見てもらいながら豊富な症例経験が可能。プライマリケアの基本的な診療能力が身に付きます。

研修医が病院の中で動きやすい体制

医局が1つなので、他科との垣根が低いのが良い点だと思います。医局内では自席のすぐ隣に他科の先生が電子カルテで記録を書いていたりするので、わからないことがあればすぐ聞けるのもありがたいです。総合内科研修の時は併存病名が多く全身管理が必要な患者さんの担当をした際、他科の先生に色々お聞きして教えていただくことができました。当院は200床規模の病院ですが、医師やスタッフの数が多く、様々な職種の方と仕事で関わることができるちょうどいい規模の病院だと思います。院外での必修科目以外の院内での診療科研修は厚労省の達成項目の状況見ながらフレキシブルに組むことができます。ローテーションは原則1診療科に1名の研修医が回り、マンツーマンで指導してもらうことができます。

内科専門研修基幹施設、大学病院や循環器センターでの研修が可能

当院は新専門医制度の「内科」領域の基幹施設の認定を取得していて、プライマリケアの基本的な診療能力を身に着けるために必要な症例数は十分あります。2年の初期臨床研修を終えた後、続けて内科専攻医として研修が可能です。特に「消化器内科」と「循環器内科」は当院の中でも常勤医の数や症例数が多いのが特徴です。今年から連携施設に大阪医科大学附属病院、ほうせんか病院(療養型)に加え、国立循環器病研究センターが追加されたので、様々なタイプの研修が可能になっています。

主体的に学ぶ姿勢は大事ですが、その後ろには指導医の先生や上級医が必ず見ていてくれています。

 市中病院での研修を考えている学生の皆さんは2年間の研修の間になるべく多くの症例を経験して実力をつけたいと思っている方が多いと思います。研修が進むとある程度一人で対応できるようになってくるのですが、その時でも必ず上級医の先生がいろいろフォローしてくれていますし、一人で診察する状況になった時も必ず報告するように上級医からも普段から言われています。一緒に行動していない時でも自分が書いたカルテの記載なども細かく見てくれていて、後から書き方を指導してくださいます。「ちゃんと見てくれている」安心感があります。

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

1年目の内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「当直明けの体制」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

1年目は7月から副当直として上級医の先生との当直が開始されます。現在は月3回から4回のペースで副当直が回ってきます。当直明けは9時で帰宅できています。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

研修医同士のフィードバックを行うカンファレンスは現在ありませんが、医局に戻ってきた際、現在担当している患者さんの話や、経験した手技や検査の話などを研修医同士で行っています。また、モーニングカンファレンスで院長や指導医に症例報告を行いますので、他の研修医がどんな研修を行っているのかを知ることができます。

「実際の研修中の勤務時間」を具体的に教えてください。

基本的には、夕方の18時頃には皆帰宅しています。整形外科などは午後の手術が入ったりすると勤務が長くなることがありますが、研修医は帰宅するよう、指導医から指示を受けて帰ることになります。

「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのか教えてください。

土曜日の勤務はありませんので、お休みになります。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

当院のような市中病院を見学希望される方は、初期研修の時からある程度の症例や救急診療を経験したいと思っている方が多いように感じます。そういった意味ではいろいろな救急患者が来るERの見学がよいかと思います。研修医がローテーションしている月は研修医のそばで見学ができます。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

病院は住宅地の中にありますので、徒歩や自転車圏内にスーパー等、生活に必要な環境は一通りそろっています。病院から最寄り駅は歩いて10分程度、JRだと20分程度の距離にあります。

「休日のおすすめスポット」「どのように過ごしている先生」が多いのか教えてください。

梅田や京都へはどちらも電車で30分以内で行けるので、休日は出かけやすいです。最近は最寄りの駅前にジムができたので、早速入会しようか迷っている(?)研修医もいます。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください

現在の研修医1、2年目とも仲良くアットホームな雰囲気で日々過ごしています。先輩の研修医の先生にご飯に誘っていただくことも多くあり、よく面倒を見てもらっています(笑)!皆前向きに仕事や勉強に取り組んでいるので、お互いに刺激になっていると思います。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

面接は筆記試験もありませんので、事前準備は特に必要ありません。願書と一緒に2つのテーマで作文を提出しますが、難しいテーマではないので心配いりません。面接は院長先生と指導責任者の先生が行いますが、不安や疑問に思っていることも含めて、素直に研修への思いを話してみてください!

体調管理をしていく上で重要となる「オススメの食事」「人気の場所」を教えてください。

「定期的な肉の摂取」です(笑)!
病院から徒歩圏内に焼肉屋さんがいくつかあり、研修医達で良く行きます。あと、悩んでることがあれば愚痴でもいいのですぐ話す!簡単に解決できないこともありますが、話すことで気持ちがすっきりして明日の仕事に取り組めます。

一言メッセージ
面接は緊張すると思いますが、医学的な質問や回答に困る質問もないので素直に現状や進路を話せればよいと思います。

資料請求

社会医療法人 仙養会 北摂総合病院 募集基本情報

募集定員
3名
応募必要書類
1.履歴書
2.願書
3.健康診断書
4.成績証明書
5.所定レポート
選考方法
面接(単独)
想定年収(手当込み)

一年目 4,400,000円/年

二年目 6,300,000円/年

URL
https://www.hokusetsu-hp.jp/index.html
《専門研修基幹型情報》
基幹型
内科
内科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1242

お問い合わせ情報企画室・池田/黒岩/中尾