JA愛知厚生連 稲沢厚生病院

市中病院

イナザワコウセイビョウイン

情報更新日:2019/10/18

〒495-8531 愛知県稲沢市祖父江町本甲拾町野7番地
0587-97-2131 / 0587-97-3633
名鉄尾西線「森上駅」より 徒歩10分

救急指定 2次 
病床数 300床/ 一般153床、精神51床、療養50床(休床中)、包括ケア46床
病床数内訳 一般153床  精神51床  療養50床  その他46床 
病院URL http://www.jaaikosei.or.jp/inazawa/

病院の特色・コメント

稲沢厚生病院は、戦後の混乱の中、昭和20年11月に愛知県農業会尾西診療所として開設されました。その後、昭和23年8月に愛知県厚生農業協同組合連合会の発足に伴って同会に移管され、今日に至っています。昭和40年に現在地に移転した後は、めざましい医療の進歩と地域ニーズに対応するため、昭和49年、平成元年と増改築を行ってきました。
平成14年4月には、地域の要望と地元行政を始めとした多方面からの多大なご支援を頂き、新病院が完成しました。新病院では最新の医療機器やオーダリングシステムなどの新しいシステムを導入して医療機能の充実を図るとともに、アクセスしやすい病院づくりや療養環境の改善に力点をおきました。また、平成19年には医療の質や安全性の向上を目指して病院機能評価の認定資格を取得しました。さらに、平成21年には医療の質の向上や合理化・効率化を目的として電子カルテシステムを導入しました。平成23年12月には病床整備を行って一般病床を増床し、急性期医療機能の充実を図りました。
そして、平成24年度から着手した南館新築および北館改修工事では、災害拠点病院として十分な耐震性と設備を備えること、救急外来の機能を充実させること、外来診療機能を充実させること、在宅医療や介護部門との連携を強化すること等々を目的としています。
平成26年11月に尾西病院から稲沢厚生病院に名称変更となりました。

病院データ

診療科目 ・内科 ・精神科 ・神経科(神経内科) ・消化器科(胃腸科)
・循環器科 ・リウマチ科 ・小児科 ・外科
・整形外科 ・脳神経外科 ・皮膚科 ・泌尿器科
・産婦人科 ・眼科 ・耳鼻いんこう科 ・リハビリテーション科
・放射線科 ・麻酔科 ・糖尿内科
医師数(合計) 40名
医師数(常勤) 33名
医師数(非常勤) 7名
救急医療 年間件数 8,422件
うち救急医療 年間件数(時間外) 7,949件
救急車 取扱い件数 1,311件
うち救急車 取扱い件数(時間外) 838件
時間外の勤務体制 医師:1名
看護師及び准看護師:2名
救急医療を提供している診療科 内科系 / 外科系
正常分娩件数 104件
異常分娩件数 86件
臨床病理検討会(CPC)の前年度開催回数 1
剖検数 2