独立行政法人国立病院機構 関門医療センター

市中病院

カンモンイリョウセンター

〒752-8510 山口県下関市長府外浦町1-1
083-241-1199 / 083-241-1301
JR長府駅

独立行政法人国立病院機構 関門医療センター

マッチング

〒752-8510 山口県下関市長府外浦町1番1号

資料請求

関門医療センター

オーシャンビューの素晴らしい環境のもと
自由度の高いプログラムでのびのびと自主性の高い研修を!

関門海峡を望むオーシャンビューの素晴らしい環境

病院の大きな窓から眼下に広がる関門海峡は、オーシャンビューの見事な景観です。城下町長府の歴史地区にも囲まれ、心癒される恵まれた環境で研修ができます。研修医宿舎は病院までわずか数十メートルと隣接しており休息するには最適で、周囲にはショッピングモールや飲食店も多く生活するにも便利です。目の前には美術館、海岸沿いを車で5分も走れば活気あふれる唐戸市場や海響館(水族館)にたどり着け、また高速道路へのアクセスも良く休日も楽しめます。

関門医療センター

救急患者、ウォークインの患者を研修医がファーストタッチで診療

当院の救急患者数は救急車での来院が年間約3500名、軽症でウォークインでの来院が年間約5500名ですが、これらの患者さんを診療する救急医療と総合診療(一般外来)が、一つの部屋のなかで行えるのが当院の特徴です。救急搬送とウォークインの患者さんを機能的に分け隔てなく診察することができ、しかもこれらの患者さんを研修医がファーストタッチで診察します。
検査プランや鑑別診断などは、まずは自分で考え問題点を整理したうえで指導医の意見を求め、それに対して誠実に指導医が解決策を導きます。もちろん、指導医・上級医が常にバックアップとして控えているため、安心して診療に臨むことができます。

関門医療センター

2年目の選択研修では多数の協力病院で研修可能

2年目の選択研修では自由度が高い研修プログラムを組むことが可能で、研修協力施設も多数あり3か月間ほど当院以外での研修が可能です。協力施設での研修には、沖縄での呼吸器内科や壱岐での地域医療、四国こどもとおとなの医療センターでの小児科、産婦人科研修などがあります。また、ジュネーブWHO事務局などでの海外研修の機会もあります。
研修医はこのような自由度の高いプログラムのもと、のびのびと自主性の高い研修を行っており、院内は研修医の活気で溢れています。当院での研修はみなさんを満足させること間違いありません。周防灘、玄界灘、豊後水道から集まるおいしい魚も待っています。研修医が意気揚々と働く姿をぜひ一度見に来てください。

関門医療センター

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

土日も含め、平均で月に5〜6回入ります。ただ研修医間で当直を自由に交換・譲渡可能なので、0回にすることも可能です。一晩で3〜7名の救急車・ウォークインの患者に対応しますが、0人の日もあります。
研修医はファーストタッチから対応し、その都度指導医に相談可能です。眠れない日もありますが病院から徒歩30秒の場所に寮があるので、自室で待機できるのは本当にありがたいです。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

当直中、不安な時はいつでも指導医に相談でき勉強になります。実際に「縫合の手技は当直中の指導で自信を持てた」という研修医が多いです。

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

基本的に当直明けも普段と同様の勤務体制ですが、ローテーション先の指導医と相談して午後に休みが取れることもあります。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

週一回、当直の全症例を研修医が発表する勉強会があります。画像や検査所見を再検討し、対応が正しかったのかを振り返ります。研修医同士でディスカッションしやすく、発表の練習にもなります。

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

平日は8時30分~17時15分で、カンファレンスが8時からあることもありますが、概ね8:15までに出勤しています。帰りは診療科によって異なりますが、病棟対応・救急対応で遅くなる場合もあります。その際は時間外手当をしっかり申請できます。
土日祝日は基本休みですが、日直や当直に入ることもあります。日直は8時30分~18時、当直は18時~翌8時30分までの勤務です。寮に住んでいる場合、通勤時間がほぼ0分というのは魅力です。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

総合診療科・救急科がおすすめです。研修医がファーストタッチから検査、鑑別を考え対応する流れを見てもらうと、当院での当直の不安もなくなると思います。お昼は研修医ルームでご飯を食べながら先輩への質問をたくさんしてください。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

研修医の多くが寮に住んでいることもあり、毎日誰かと晩御飯を食べたり遊んだりとリフレッシュしています。人数も多過ぎず少な過ぎずで、気の合う同期ときっと出会えると思います。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

志望動機などを記載した履歴書を送付後、病院見学の際に面接があります。遠方の方などにはオンライン面接も実施しています。面接と言っても、趣味や学生生活の事などの質問が多かったと思います。緊張しすぎる必要はないので、気軽に応募してくださいね。

体調管理をしていく上で重要となる「オススメの食事」「人気の場所」を教えてください。

院内にコンビニやレストランがあるので食事には困りません。また格安の配達日替わり弁当もあり助かります。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

病院のすぐそばにスーパーやホームセンターがあり生活には便利です。また近くの長府地区には多くの食事処があります。ここは歴史地区で散策するには最適です。下関中心部や唐戸市場、水族館へは車で10~15分。高速インターも近く、九州、山口県内へのアクセスも良好です。

一言メッセージ
面接は、ジョークを交えながら和やかな雰囲気の中で進んでいくので安心してください。オンライン面接も可能です。
一言メッセージ

資料請求

独立行政法人国立病院機構 関門医療センター 募集基本情報

募集定員
基幹型15名
応募必要書類
1.履歴書
選考方法
履歴書の自己アピール、面接による
想定年収(手当込み)

一年目 4,400,000円/年

二年目 6,700,000円/年

URL
https://kanmon.hosp.go.jp/

お問い合わせ管理課 寺坂 悠