長野松代総合病院

市中病院

ナガノマツシロソウゴウビョウイン

〒381-1231 長野県長野市松代町松代183
026-278-2031 / 026-278-9167
JR「長野駅」より アルピコ交通バス「松代行」で「長野松代総合病院」下車(所要時間約28分)/JR・しなの鉄道「篠ノ井駅」よりアルピコ交通バス「松代行」で「松代郵便局前」下車(所要時間約20分)

長野松代総合病院

マッチング専門研修

〒381-1231 長野県長野市松代町松代183

資料請求

長野松代総合病院

内視鏡経験100件以上!“臨床もできる×論文も書ける“長野松代ならできる!

日々の学びが診療につながる-当直でのファーストタッチ-

当院の研修医には任せてもらえることが非常に多く、やる気があればどんどんやらせてもらえます。特に救急外来は2次救急まで担当している病院のファーストタッチを任せてもらえます。もちろん各科の拘束医、スーパーバイズ医師などバックアップ体制は万全に整っていますので安心してください。日中の業務が終わった後、苦手意識のあった分野について勉強し、その翌日に患者さんが来たときなどは「昨日勉強しておいてよかった!」と心底思います。逆に自分の勉強不足を後悔することもあります。日々、このような努力の繰り返しではありますが、やらなくてはいけない環境下に自分を置くことで、力がついていくのを感じます。

長野松代総合病院

1年間で内視鏡経験100件以上!選択期間は充実の9カ月間

研修中はすごくフレキシブルに対応してもらえます。2年目のローテーションは選択期間も多く自分の進路を考慮した研修を選んでいけます。また、興味のある分野についてはあらかじめ指導医の先生にお願いしておくと積極的に声をかけていただけるので、空き時間も有効に活用することができます。特に内視鏡検査は消化器内科以外でも行っている診療科があり、希望すればやらせてもらえます。1年目のうちに100件以上経験する研修医もいます。

長野松代総合病院

専門医取得にも認められる論文が書ける!

研修医に対する症例検討会、レクチャー、CPCなど定期的に開催されますが、特記すべきは「長野松代総合病院学会での発表」と「長野松代総合病院医報への投稿」です。この医報はISSN(International Standard Serial Number/国際標準逐次刊行物番号)登録されています。論文作成、症例のまとめ方や発表の仕方の指導などは市中病院の研修ではウィークポイントになりそうですが、当院の得意分野です。30年以上前から院内で学会を行い、研修医には論文作成と発表を義務付けてきました。作成した論文を医学雑誌「長野松代総合病院医報」へ掲載するとともに国内外での発表や学会誌への投稿の機会もあります。中には全国学会で優秀賞を受賞した研修医もいます。なお、学会での発表に関する出張には補助があります。臨床医師としての姿勢である「臨床に力を入れる環境下での研究の大切さ」を体感していただけると思います。「長野松代総合病院医報」は、専門医取得の際の論文としても認められます。

長野松代総合病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

月3~4回程度。ファーストタッチとして、主訴やその人の状態から、問診、検査、身体診察を行います。検査結果を確認し鑑別を挙げ、入院か帰宅かの判断をします。緊急性が高い場合はその診療科の拘束の先生にコールし診ていただいたりします。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

研修医が当直の場合は、内科・循環器内科・外科・整形外科・脳神経外科など各科の拘束、スーパーバイズ医師が待機しています。入院になるときや診断がつかないときなど、困ったら相談できる体制です。また、研修医ということをわかったうえで助言をくださいます。

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

基本的には当直明けは休みとなります。診療科によっては手術等があり残ることもありますが、指導医との相談になります。前日が当直だったことをうまくアピールすることも大切です。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

隔週で「救急事例フィードバックカンファレンス」が開催されています。研修医が、救急外来で自分が担当した患者さんの中からフィードバックを受けたい症例を選びプレゼンします。担当医の他、上級医からの助言が受けられます。

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

平日は8:30~17:00の勤務です。17:00以降に当直に入ることもあります。その他に手術や病棟管理等で残ることもありますが、基本的には17時で終了です。自己研鑽で自ら残ったり休日に日直・当直が入っていないければ休みです。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

整形外科はほぼ毎日手術があります。麻酔科も手術に伴い、充実しています。外科、循環器内科、呼吸器内科は水曜日がオススメです。当直は絶対に見学しておいた方がいいです。実際に研修医が診察している様子が見られるので、1年後、2年後の自分の姿を具体的に想像できると思います。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

1学年6名程度のため和気あいあいとしています。学年間も良い関係だと思います。積極性がある人、頭で考えるより手を動かしたい人やいい意味で自信がない人にもいいと思います。また、内視鏡がたくさん経験できるので、手技を多く経験したい人にもオススメです。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

面接はありますが、あまり構える必要はありません。「この病院で研修したい」という気持ちをアピールすれば大丈夫です。緊張してうまく話せない方は作文の中で精一杯アピールするとよいと思います。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

病院の近くに、おいしい飲み屋と焼肉屋があります。買い物も近くにスーパーがあるので自転車があれば大丈夫です。基本的に今はネットもあるので買い物は問題ないと思います。長野市街地までは車で20-30分程度です。

「休日のおすすめスポット」「どのように過ごしている先生」が多いのか教えてください。

若い職員がたくさんいるので一緒に出掛けたりします。車で1時間ほどで軽井沢にショッピング、白馬にスノボ、上越に海釣りにも行けます。病院から5分ほどのところに長野インターがあるので、いろいろと行きやすいです。新幹線に乗れば1時間半で東京にも行けます。県内は温泉がたくさんありますし、山が好きな人は山にも登れます。ドライブも含めて遊ぶところには困りません。

一言メッセージ
実際研修をして、「臨床がとても充実しているな」と感じています。臨床で実力を付けたい方にオススメです!
一言メッセージ

資料請求

長野松代総合病院 募集基本情報

募集定員
基幹型6名
応募必要書類
1.履歴書
2.卒業見込証明書
3.成績証明書
4.作文(800字程度)
選考方法
面接
想定年収(手当込み)

一年目 6,500,000円/年

二年目 7,700,000円/年

URL
http://www.nagano-matsushiro.or.jp
《専門研修基幹型情報》
基幹型
内科、整形外科、総合診療科
内科
https://recruit.icrip.jp/hospital/3083
整形外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/614
総合診療科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2471

お問い合わせ人事課 永岡 えりか