社会医療法人財団 互恵会 大船中央病院

市中病院

オオフナチュウオウビョウイン

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船6-2-24
0467-45-2111 / 0467-48-3197
JR大船駅から徒歩6分

社会医療法人財団互恵会 大船中央病院

マッチング

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船6-2-24

資料請求

大船中央病院

古都鎌倉でじっくりと学ぶ研修スタイル

週3回のモーニングレポートで診断に至る考え方が身につく

大船中央病院のモーニングレポートでは、研修医が実際に診療にあたった症例を使用し、検査ありきではなく、詳細な病歴聴取と身体診察をもとにした鑑別診断に至るまでの考え方を習慣として身につくまでトレーニングを繰り返します。基本的に全ての研修医と毎回数名の上級医が参加し、診療科や指導医の枠を超えたディスカッションの中で進められます。1年目の研修を終えた頃には論理的な考え方に基づく臨床能力が身についたことを確かな手応えとして実感するでしょう。

大船中央病院

受け継がれてきた「少人数制」と「指導医の直接指導」が成長のカギ

内科が1年目に7か月あり、病棟管理や一般的な手技だけでなく、診察における基本的な考え方を実践の中で指導医から直接学ぶ事が出来ます。ERに関してもWalk inから救急車、院内急変まで任せてもらえますが、指導医がしっかりと指導してくれるので、Commonな疾患についてのアセスメントを十分に学ぶ事が出来ます。医師として必要なComon Deseaseの診察や鑑別能力を身に付けるのにはぴったりな病院だと思います。指導医の中には全国区で活躍する臨床教育のプロも登場します。

大船中央病院

研修医の思いを汲み取った自由度の高いオーダーメイドプログラム

1年目にマイナー科(皮膚科・眼科・泌尿器科・整形外科)をまわれるのは特徴的だと思います。また、2年目の選択は自由に決める事が出来るので、1年目を経験した上で、自分に足りなかったものを考えてじっくり選択出来る自由度の高さは魅力です。例えば、内科を回っていても整形外科に興味があれば「じゃあ、整形の術前の血糖値コントロールをやってみようか」と、自分の興味のある科とつなげて指導していただける等、研修医の思いを汲み取ってくださる指導医が多いのも魅力です。

大船中央病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

1年目の内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

当直は月に4~5回で、1日に5~10件ほど対応します。救急車は平均2~3台ほどで、基本的に研修医はERでのファーストタッチを担当します。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

内科系・外科系の指導医と1年目・2年目研修医が1人ずつ計4名体制が基本です。研修医が主体となって考えながら診療を行えるので良いトレーニングとなります。指導医がしっかりサポートしてくれるので不安も少ないです。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

週に3回開催される「Morning Report」では研修医がERで担当した症例について鑑別診断をしながらディスカッションし、診察についての振り返りを行います。その他に読影の勉強会やJournal Clubも行っています。

「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのか教えてください。

土曜日は8:30~13:00勤務です。日曜は基本的にお休みですが、祝日は交代で日直または当直に入る事もあります。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

毎週月曜~水曜日の朝に開催される「Morning Report」への参加をお薦めします。研修医がERで担当した症例について鑑別診断を挙げながらディスカッションするカンファレンスです。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

駅前はお店が多く、美味しい飲食店が沢山あります。研修医パンフレットでも紹介しているので是非チェックして下さい。また、大船は都心にも湘南方面にも1時間かからず1本で出れるのでアクセスは良いです。

「休日のおすすめスポット」「どのように過ごしている先生」が多いのか教えてください。

鎌倉や江ノ島を散策したり、都内で買い物をしたりします。どこに出かけるにもアクセスが良いのでとても便利です。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

みんな勉強熱心で自主的に勉強会や食事会を開く等、切磋琢磨し合える関係です。先輩研修医はとても面倒見が良く、他科を回っている時でも気軽に相談に乗ってくれます。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

試験は小論文と面接です。難しい事を問われることは無いので、自分の目標ややりたい事、医療に対する熱意を伝える事が重要です。

体調管理をしていく上で重要となる「オススメの食事」「人気の場所」を教えてください。

職員専用の食堂で食べられる4種類の日替わり定食は味も美味しく栄養バランスも考えられているので、お薦めです。毎日何を食べるか悩んでしまいます。

一言メッセージ
当院の研修はCOMMONな疾患をしっかりアセスメントするトレーニングに最適です。是非一度見学にお越し下さい。
一言メッセージ

資料請求

社会医療法人財団互恵会 大船中央病院

募集定員
4名
応募必要書類
1.履歴書
2.卒業見込証明書
3.成績証明書
選考方法
1.適正検査(約20分)
2.小論文(800字程度60分)
3.面接(1回20分程度)
想定年収(手当込み)

一年目 4,800,000円/年

二年目 4,800,000円/年

URL
https://www.ofunachuohp.net/

お問い合わせ総務課 小野