大阪医科大学附属病院

大学病院

オオサカイカダイガクフゾクビョウイン

〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7
072-683-1221 / 072-682-3822
JR東海道線「高槻駅」より 徒歩8分

・2年間で、医療人に求められる「心・技・知」の基本をマスターできる。
・卒後2年間を医師生涯教育の第一ステップととらえ、それ以後の専門医研修にもつながるプログラムを用意し、各自のニーズにそった研修を行うことができる。
・定められた基本理念、到達目標を達成できるよう、大学病院ならではの贅沢な施設・設備を利用して臨床研修プログラムや研修支援体制を整備している。
・必修・選択を問わず多くのコースを大胆に取り入れ、個人のニーズに応じることのできるオーダーメイドの研修プログラムを作成することができる。
・経験豊富な指導医や多くのレジデントによる屋根がわら方式の指導体制を基本として、関連医療機関と密接に連携することにより、ユニークな研修教育体制を構築している。
・診療に対する一定の責任を持つことにより、緊張感を保ちつつ実のある研修を行うことができる。
・外来研修も重視し、外来でのプライマリ・ケアが学べる。
・ER研修により一次救急が学べる。
・勤務と休暇のOn-offが明確である。
・土曜日に行われるサタデーセミナーに参加し、医療人に求められる基本知識を、その分野の専門家から効率的に学ぶことができる。
・メンター制、チームリーダー制の導入により指導医や研修医間で意思疎通が図れる。

小児科重点コース
・新生児から思春期までの年齢特性をもつ小児において、すべての内科的疾患を網羅しているのが小児科であり、総合医である。すなわちプライマリ・ケアから小児救急・専門領域までを研修できるようにプログラムが作成されている。
小児救急疾患・感染性疾患を診療する機会を増やすため、プライマリ・ケアの実践の場として9か月間、市立枚方市民病院と済生会吹田病院での研修を組み込んでいる。このため、本プログラムを選択した場合は優先的に院外研修を行う。残った期間を本学附属病院小児科において専門領域を研修する。また、希望により大阪府三島救命救急センターにおいて小児の蘇生処置を研修することができる。
当院では小児病棟及び周産期センターに入院する小児・新生児を中心に担当医として研修する。診療ユニット(循環器、消化器、神経、内分泌、腎臓、膠原病アレルギー、心身症、血液)とNICU体制に配属される。また、希望により麻酔科において小児より多く受け持つことも可能である。
・ER研修により一次救急が学べる。
・勤務と休暇のOn-offが明確である。
・土曜日に行われるサタデーセミナーに参加し、医療人に求められる基本知識を、その分野の専門家から効率的に学ぶことができる。
・メンター制、チームリーダー制の導入により指導医や研修医間で意思疎通が図れる。

産婦人科重点コース
・本コースでは、生殖内分泌(不妊) 周産期 内視鏡 腫瘍 更年期予防医学・骨盤再建学 産婦人科全般の6コースより、個々の研修医とのマッチングの上、それぞれの重点分野において専門性をもった研修をしてもらう。
他施設(国立循環器病センター)や他領域(病理、放射線)との合同カンファレンスや勉強会やNICUでの新生児管理研修、消化器外科や泌尿器科、放射線科など関連科への研修を組み入れていく。
さらに地域連携病院での研修を取り入れ、大学以外での実地医療を経験してもらう。また、専門性を高めるために、内視鏡訓練施設や生殖医療セミナーや婦人科腫瘍学会などの主催する若手専門医育成セミナーへの参加や各種研究会への参加も出来る。
さらに本コースでは、上級指導医の下で、症例発表・臨床研究発表等の学会発表と論文作成をし、早期にキャリア形成することを必須目標に入れている。
・ER研修により一次救急が学べる。
・勤務と休暇のOn-offが明確である。
・土曜日に行われるサタデーセミナーに参加し、医療人に求められる基本知識を、その分野の専門家から効率的に学ぶことができる。
・メンター制、チームリーダー制の導入により指導医や研修医間で意思疎通が図れる。

情報

募集定員 55名(卒後臨床研修プログラム51名、小児科重点2名、産婦人科重点2名)
応募必要書類 履歴書 /卒業(見込み)証明書
選考方法 面接
選考方法 筆記試験
給与 一年次
基本手当: 300000円/月
賞与:
※税込
二年次
基本手当: 300000円/月
賞与:
※税込
時間外手当て 有
休日手当て 有
勤務時間 08:30 ~16:50
休憩時間:
時間外勤務の有無:有
休暇 有給休暇(1年次):10日
有給休暇(2年次):11日
夏期休暇:無
年末年始:有
当直回数 4回/月
研修医のための宿舎 寮:無
家賃補助:無
研修医のための個室 14室

お問い合わせ・お申し込み

求人担当者 役職: 
氏名: 吉田 晶子
Tel / Fax 072-684-7371 / 072-684-7376
E-mail ken000@osaka-med.ac.jp
URL http://hospital.osaka-med.ac.jp/clinical_training/