社会福祉法人 聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院

市中病院

セイレイハママツビョウイン

〒430-8558 静岡県浜松市中区住吉2-12-12
053-474-2222 / 053-471-6050
JR「浜松駅」より 北口バスターミナルから路線バス利用 所要時間は約15分

聖隷浜松病院

マッチング専門研修内科外科産婦人科脳神経外科 麻酔科小児科整形外科放射線科救急科病理 臨床検査 総合診療形成外科

〒430-8558 静岡県浜松市中区住吉2-12-12

資料請求

聖隷浜松病院

総勢94名の熱心な指導医、研修医32名の個々に合わせた研修カリキュラム、病院全体で医師を育てる環境

プライマリ・ケア重視の研修で将来どんな進路でも活躍できる骨格を作る2年間

総合診療内科と救急科を中心とした必修科ローテートでプライマリ・ケアを、選択科では充実した専門診療科で、より専門的な治療を学ぶチャンスに恵まれています。総合診療内科・救急科では、1年目から主治医として患者さんに関わることで、初期対応から退院後のフォローアップまで主体的に学び実践ができます。もちろん指導医のサポートも手厚く、コンサルトした内容にフィードバックをもらいながら、検査や治療方針を決定していきます。
症例数も豊富なため、Commonな疾患に数多く触れることで自分なりの方法を見つけ、着実に実力をつけることが出来ます。当院は総合周産期母子医療センターや救命救急センターに強みがありますし、専門研修では市中病院でトップクラスの13領域の基幹型プログラムを有し、各科の医師数・指導医数・症例数も豊富なので、将来の専攻科によらず、医師としての土台を鍛えるためのプログラムが組まれています。

聖隷浜松病院

【熱心な指導医・魅力的な研修医・多職種の“人”】×【カリキュラム・勉強会】が人気の理由

当院の魅力と言えば、なんといっても“人”です。
当院を研修先に決めた理由を研修医に聞いてみると、『生き生きした研修医、熱心に指導してくれる指導医、気さくに話しかけてくれる多職種など、人に惹かれて』という意見が大変多いです。医師として働き出すと、学生の頃には想像もしなかったところでつまずいてしまうことが多々ありますが、指導医や病棟スタッフの熱心で丁寧な指導・サポートのもと、少しずつ着実にステップアップできます。
病院全体で研修医の教育に力を入れていて、研修医ひとりひとりの個性に合わせたかかわりを心がけています。用意されているカリキュラム以外にも様々な院内勉強会・セミナーに自由に参加することもできますし、学会発表や文献執筆の機会もあり、やる気次第でどこまでも成長できる環境が用意されていますよ。

聖隷浜松病院

研修をサポートしてくれる専任看護師の存在!手技練習ができる専用部屋があります!

医局管理棟の最上階にある研修医室は大きなセンターテーブルがあり、研修医が自由に使えるPCが設置されています。1年目2年目関係なく、気になった症例からプライベートな内容まで和気あいあいと話せるよう、個人のデスクは置いていません。リラックスでき居心地がいい場所になっています。研修医室の隣には人材育成センターがあり、困った時はいつでもスタッフに相談ができます。
人材育成センターの大きな特徴として、専任看護師がおり研修医のメンタル面や指導医・コメディカルとの橋渡しなど様々なサポートをしてくれます。同じフロアにはシミュレーション・ラボ室もあり、採血・静脈留置針挿入や経鼻胃管チューブ吸引など様々な手技練習が納得いくまで繰り返し練習できます。また24時間利用可能な図書室もあり電子ジャーナル数も豊富で文献アクセスが院内どこからでもできるのが魅力です。

聖隷浜松病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

救急での日当直は月に6回程度です。内科外科でそれぞれ主当直を担当する指導医、2年目研修医、1年目研修医が配置され、6人体制で診療にあたります。研修医は患者さんのファーストタッチを行い、検査や帰宅までの一連の流れを指導医と共に行います。1日に対応する平均件数は6~7件です。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

内科外科それぞれに主当直の指導医が必ずいるため、困った時はいつでも指示を仰ぐことができます。また、CT撮影や麻薬処方、患者の帰宅判断など、研修医単独では実施出来ないラインが明確に引かれており、相談しやすい環境が整えられています。

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

当直明けの勤務は12:15までとなっているため、午後からはお休みとなります。当直の院内待機はシャワー室付き仮眠室で休息を取ることもできます。今後は、研修内容の質を保つために、当直業務をはじめとした働き方の見直しが図られる予定です。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

総合診療内科・救急科をローテ中は、週1回総救カンファがあり、1年目は主に自分が経験した症例の報告と考察を発表、2年目はEBM学習会で学んだ内容を参考に興味のある文献検索をし、内容の吟味や考察を行い、フィードバックを受けます。他にも研修医が有志で集まり、当直勉強会を行い、当直で対応しそうな症例について診断基準やどのタイミングでコンサルしたらいいかなど様々なディスカッションが行われています。

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

ローテーションする診療科によって異なりますが、基本は8時15分頃からカンファレンスが始まり、夕方18時か19時には1日の研修が終わります。土日は基本的にはお休みですが、拘束体制を取っている科は拘束当番の日に対応する場合があります。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

総合診療内科と救急科がおすすめです。先ほども紹介しましたが、水曜日に開催される総救カンファは学生さんも参加ができ、研修医が普段の診療にあたりながらどんな勉強をしているのかを覗くことができるタイミングですので、是非予定してみてください。また、救急科当直を見学したい方は、2次救急当番日は患者さんが多く、丁寧に説明が出来ないことがあるので、2次救急当番日は避けていただく方が良いかもしれません。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

向上心があり、積極的に自分から研修に取り組める人です。当院は症例数も多く、熱心な指導医もいるため、学びたい意志のある人にはとても良い環境です。モチベーションが高い研修医が集まるので互いに刺激し合いながら成長出来ます。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

昨年は、グループワークと面接が試験内容でした。グループワークは、その場でテーマが発表されますが、難しい内容ではありません。面接は和やかな雰囲気が印象的です。もちろん学閥もありません!2021年度は試験方法がまだ決まっていませんが、決まり次第当院ホームページに掲載いたします。素の自分を出せるようリラックスして臨んでください。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

当院はJR浜松駅からバスで約15分の場所にあります。病院周辺にはコンビニ・スーパーマーケット・ドラックストア・ハンバーグが大人気の「さわやか」もあります。また研修医宿舎は病院から徒歩約10分の場所にあり、病院と宿舎の行き来がしやすく、住みやすい環境となっております。

「病院説明会・見学について」教えてください。

オンライン病院説明会を定期的に開催しています。また病院見学についても近々再開を予定しています。説明会・病院見学・採用関係などの最新情報は当院ホームページに随時掲載し、LINEでお知らせをしていきますので是非LINEのお友達登録をお願いします!

一言メッセージ
全国からモチベーション高くタフな研修医が集まり、それに応える豊富な症例と熱心な指導医がいます。是非見学へ
一言メッセージ

資料請求

聖隷浜松病院 募集基本情報

募集定員
基幹型16名
応募必要書類
エントリーシート(当院指定書式)
選考方法
面接等
想定年収(手当込み)

一年目 5,300,000円/年

二年目 5,900,000円/年

URL
http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/recruit-site/residency/
オンライン企画
- Web説明会等 -
http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/recruit-site/residency/company_information_session/index.html
《専門研修基幹型情報》

基幹型
内科、外科、産婦人科、脳神経外科、麻酔科、小児科、整形外科、放射線科、救急科、病理、臨床検査、総合診療、形成外科
内科
https://recruit.icrip.jp/hospital/906
外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/279
産婦人科
https://recruit.icrip.jp/hospital/393
脳神経外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2171
麻酔科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2707
小児科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2922
整形外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/616
放射線科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1581
救急科
https://recruit.icrip.jp/hospital/155
病理
https://recruit.icrip.jp/hospital/1480
臨床検査
https://recruit.icrip.jp/hospital/1724
総合診療
https://recruit.icrip.jp/hospital/2484
形成外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/3508

お問い合わせ人材育成センター事務室 渥美・内山