社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院 聖隷三方原病院

市中病院

ソウゴウビョウインセイレイミカタハラビョウイン

〒433-8558 静岡県浜松市北区三方原町3453
053-436-1251 / 053-438-2971
JR「浜松駅」より 北口バスターミナルから路線バス利用 所要時間は約50分

救急指定 3次 
病床数 934床
病床数内訳 一般810床  精神104床  結核20床 
病院URL http://www.seirei.or.jp/mikatahara/

病院の特色・コメント

当院は浜松市の北西部に位置しており、浜松駅からはバスを利用すると約50分で到着できる距離にあります。病床数は934床と県下最大です。急性期医療を中心に浜松市の北西部中核病院として、地域医療を支えています。診療圏としては中区の北西域、北区を中心に、浜北区、天竜区と広い地域をカバーし、特に広大な面積と少ない人口の北遠地域の最終病院として、必要なら当院のDr.ヘリも活用した医療を展開しています。
常駐ヘリポートを配備した高度救命救急センター、高度な診断・治療機器を備えており、急性期に特化した病院と思われがちですが、他の急性期病院とは少し趣を異にします。この934床のなかで、170床の聖隷おおぞら療育センター(重症心身障害児施設)、さらに104床の精神科、27床のホスピス、20床の結核病棟、29床のリハビリ科など、他の医療施設では経営効率的に敬遠されがちで、しかし地域の中では必要とされる医療は切り捨てることなく大切に育ててきました。また、2013年7月22日付で新たに認知症疾患医療センター(基幹型)の認可が加わりました。今後超高齢化社会がさらに進む中、避けては通れない認知症の問題に対して、当院が中核となり医療・介護・福祉が一体となってシステム作りに励みたいと思っております。

病院データ

診療科目 総合診療内科、神経内科、脳卒中科、腎臓内科、内分泌代謝科、血液内科、
感染症・リウマチ内科、救急科、ホスピス科、緩和支持治療科、外科、化学療法科、
消化器内科、肝臓内科、呼吸器科、呼吸器外科、心臓血管外科、循環器科、小児科、
整形外科、産科、婦人科、眼科、脳神経外科、脳血管内外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、
皮膚科、麻酔科、精神科、形成外科、放射線科、放射線治療科、病理診断科、
リハビリテーション科、臨床検査科、歯科
医師数(合計) 197.5名
医師数(常勤) 190名
医師数(非常勤) 7.5名
救急医療 年間件数 19,202件
うち救急医療 年間件数(時間外) 17,419件
救急車 取扱い件数 5,335件
うち救急車 取扱い件数(時間外) 3,681件
時間外の勤務体制 医師:12名
看護師及び准看護師:9名
救急医療を提供している診療科 内科系 / 外科系 / 小児科 / その他(精神科 /産婦人科 / 循環器科 )
正常分娩件数 354件
異常分娩件数 92件
臨床病理検討会(CPC)の前年度開催回数 7
剖検数 14