帝京大学医学部附属病院

大学病院

テイキョウダイガクイガクブフゾクビョウイン

〒173-8606 東京都板橋区加賀2-11-1
03-3964-1211 / 03-3964-9342
JR埼京線「十条駅」より 徒歩10分。 都営地下鉄三田線「板橋本町駅」より徒歩13分。

帝京大学医学部附属病院

マッチング専門研修内科外科小児科産婦人科 泌尿器科脳神経外科整形外科形成外科耳鼻咽喉科

放射線科 皮膚科 精神科救急科麻酔科眼科病理診断科臨床検査科 リハビリテーション科 総合診療科

〒173-8606 東京都板橋区加賀2-11-1

資料請求

帝京大学医学部附属病院

先進医療も身近な医療も経験できる、
充実した2年間の初期研修、専門研修を過ごすなら帝京へ!

3年目を見据えた自由度の高いプログラム&すべての領域で専門研修が可能

1年目は主に必修科を回りますが、2年目は自分が研修したい診療科を選択できる選択科のローテートが主となります。選択科の期間は、2年間のうち総合コースが40週、小児科コースが24週、産婦人科コースが16週となります。
必要な症例を経験できていれば、将来入局したい診療科を長期間選択することも可能です。また、当院では毎年シニアレジデント(専門研修を学ぶ専攻医)を募集しており、2021年度には49名が入職しました。シニアレジデントは多くの診療科に所属しているので、ロールモデルとして気軽に相談できる環境が整っています。また、小児科、産婦人科の各コースでは本学独自の奨学金制度を設けています。

帝京大学医学部附属病院

「全診療科支援型のER」&「高度救命救急・外傷・周産期母子医療・循環器センターなど」であらゆる救急患者対応

当院では救急医療に注力しており、”大学初”の「全診療科支援型の総合診療ERセンター」が1次・2次救急を担当し、高度救命救急センターでは3次救急を担っています。また、外傷専門チームを組織している外傷センターが救命救急センターと連携しているほか、総合周産期母子医療センター、循環器センターなども設けているため、あらゆる救急患者に対して十分な指導・症例を経験できます。

帝京大学医学部附属病院

「市中病院の側面も持つ大学病院」で、「他大学出身者でも馴染みやすい好環境」!

【大学病院と市中病院で迷う人にこそおすすめ】当院の特徴として、東京北部、埼玉南部の広域医療圏をカバーしているため、大学病院ならではの先端医療を経験できる一方でCommon Diseaseも多く、症例数が豊富です。同期と症例を取り合うということはなく、手技も豊富に経験できるため、市中病院のようなメリットも持っています!
【他大学出身者でも安心の研修環境】フレンドリーな研修医が多く、他大学出身者でもストレスなく研修に取り組めています。また、シニアレジデントから教授まで、どの先生も親身になって研修医の教育や指導を行うよう心掛けています。そして施設面では、コンビニやカフェ、レストランが完備されているほか、研修医用の部屋には一人ずつにデスクがあるので、同期や先輩と症例について話合ったりする一方で、勉強や休憩など自分の時間を確保することもでき、充実した環境で研修を受けることができます。

帝京大学医学部附属病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

当直は月に4~5回程度で、一日に4~5件程度の患者対応を行います。ER、高度救命救急センターでの夜間勤務帯では、研修医がファーストタッチで対応する機会も多く、様々な経験が積めます。

「上級医や指導医へ相談できる」環境があるのか具体的に教えてください。

当直中は必ず上級医が一緒なので、困ったことがあればすぐに指示を仰ぐことのできる体制が整っています。他大学出身者が初めて当直する場合でも気軽に相談できる雰囲気なので、安心して臨むことができます。

「当直明けの勤務有無」「勤務体制について」具体的に教えてください。

当直は17時~翌日9時までで、引継ぎ業務が終わり次第、ほとんどの研修医が午前中には帰宅しています。

「振り返りフィードバック」「他の研修医が経験した症例を学べる勉強会」などの具体的な内容を教えてください。

月に1回、病理解剖検討会があり、研修医が出席しています。また、各科での大きなカンファレンスは週に1回、小規模なものだとほぼ毎日あるので、フィードバック体制も整っています。

「実際の研修中の勤務時間」「土曜日の勤務体制」「勤務の場合は何時から何時くらいまで勤務」しているのかを具体的に教えてください。

基本的には8時30分~17時までが勤務時間で、ほとんどの研修医が勤務時間終了後には帰路についています。4週6休制を採用していますので、土曜日ついては月に2回休みをとることが可能で、出勤する場合は12時30分までの勤務になります。日当直以外の日曜日に出勤するようなこともないので、仕事とプライベートのバランスはとりやすいと思います。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

当院の特色のひとつでもある3次救急の現場が見られるので、救急科の見学はおすすめです。見学科が決められない場合は、まずは内科系を見学して病院の雰囲気を感じてみるのも良いと思います。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

帝京大学出身者が多いですが、明るく話好きな研修医が多いため、他大学出身者でもすぐに仲良くなれるアットホームな雰囲気です。研修医室ではおしゃべりをしたり勉強をしたり、各々自由に過ごしています。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

他大学出身者向けに筆記試験がありますが、国家試験対策をしていれば問題ないと思います。また面接で聞かれる内容も一般的なもので、雑談を交えてくれる先生もいるので緊張しすぎずに臨んでください。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

最寄りの十条駅から池袋、新宿、渋谷まで電車で10分程度なので、オフの日の買い物等にも困りません。また、十条駅の目の前には下町風情が残る十条商店街があり、同期だけでなく上級医とも気軽に食事に行けます。(現在はコロナで自粛中)

「研修医の出身大学」について教えてください。

現在在職している研修医には帝京大学のほかに、山形大学、島根大学、岩手医科大学、川崎医科大学、東海大学、日本大学、東京医科大学、日本医科大学、宮崎大学、東京大学の出身者がいます。大学附属病院ですが他大学出身者も大歓迎です!

一言メッセージ
大学病院ならではの、万全な指導体制で充実した2年間を過ごせます。迷っている方は、ぜひ見学にお越しください。
一言メッセージ

資料請求

帝京大学医学部附属病院 募集基本情報

募集定員
総合コース27名
小児科コース2名
産婦人科コース2名
応募必要書類
1.履歴書:本院指定の書式(ホームページよりダウンロード可能)を使用
(最近3ヵ月以内の顔写真を添付、両面にて印刷)
2.卒業(見込)証明書
3.成績証明書
4.推薦書(学部長又は学長による推薦で病院長宛、様式不問)
5.医師免許証(写):免許取得者のみ
※ 本学卒業(見込)者は(2)、(3)、(4)は免除
選考方法
書類審査、小論文、面接、適性検査、筆記(他大出身者)
想定年収(手当込み)

一年目 月額 約270,000円(宿日直手当含む)

二年目 月額 約270,000円(宿日直手当含む)

URL
https://www.teikyo-hospital.jp/
《専門研修基幹型情報》

基幹型
内科、外科、小児科、産婦人科、泌尿器科、脳神経外科、整形外科、形成外科、耳鼻咽喉科、放射線科、皮膚科、精神科、救急科、麻酔科、眼科、病理診断科、臨床検査科、リハビリテーション科、総合診療科
内科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1099
外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1821
小児科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2943
産婦人科
https://recruit.icrip.jp/hospital/378
泌尿器科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2244
脳神経外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2117
整形外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/666
形成外科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1975
耳鼻咽喉科
https://recruit.icrip.jp/hospital/510
放射線科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1552
皮膚科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1331
精神科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2066
救急科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1906
麻酔科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2686
眼科
https://recruit.icrip.jp/hospital/28
病理診断科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1448
臨床検査科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1713
リハビリテーション科
https://recruit.icrip.jp/hospital/1661
総合診療科
hhttps://recruit.icrip.jp/hospital/2824

お問い合わせ臨床研修センター