津軽保健生活協同組合 健生病院

市中病院

ツガルホケンセイカツキョウドウクミアイ ケンセイビョウイン

〒036-8511 青森県弘前市扇町2丁目2−2
電話番号を表示する 0172-55-7717
弘南鉄道 弘南線「運動公園前駅」から徒歩7分

津軽保健生活協同組合 健生病院

マッチング専門研修総合診療科

〒036-8511 青森県弘前市扇町2丁目2-2

資料請求

健生病院

地域に根差しながらあなたの個性を伸ばす初期研修。
将来幅広く活躍できる医師を目指します。

ER専属指導医が常駐する津軽地域保健医療圏トップクラスの救急体制で、あらゆる疾患への初期対応力がつく!

歩いて受診する患者が軽症とは限りません。歩いて受診する患者の約0.5%に致死的疾患が隠れています。重症患者を見逃さず根本治療に繋ぐこと、軽症の方に最善の治療を提供することが大切です。将来どの科に進もうとも、医師であれば救急患者からは逃れられません。だからこそ、初期研修の2年間で土台となる必要な力をつける必要があります。当院の救急はER専属指導医が常駐しており、津軽地域保健医療圏でトップクラスです。救急車搬入数は約2,000件/年、また、救急外来受診患者数は約20,000人/年、緊急入院数は約2,000件と豊かな経験が可能です。救急症例や手技を経験する機会が多数あり、主訴に対して必要な初期対応・治療をしっかりと学ぶことができます。

健生病院

プライマリケアに重点をおいたスーパーローテートの研修で、医師としての基礎力を身につける!

当院の研修は「誰もが、どこでも困らない力を」つけるため、プライマリケアに重点をおいたスーパーローテートになっています。“地域の中で”を意識しており、診療所研修や単科病院での精神科研修、1年目からの内科外来研修などの特徴があります。また、教育にも力を入れており、1年目は「CT読影学習会」の他、各科指導医、多職種連携による「プライマリレクチャー」は年間約30回実施しており、医師としての基本的な症例や手技の経験、診察力や判断力を身につけることができます。基本的手技は実施回数をカウントして確認しながら進めるので、全員が必要なレベルに到達します。また、毎週1回の「研修医学習会」や毎月1回の「研修医会」では、症例発表や意見交換、研修の振り返りを行うことで絆を深めながら個々の問題を集団として共有し、問題解決しています。このように働きながら主体的に学べる学習機会を病院がしっかり保障しています。

健生病院

見学に行きたくなる一問一答スペシャル

内科/救急研修中の当直回数・当直中の初期研修医が「救急対応する平均件数」「研修医の役割・患者対応」について具体的に教えてください。

当直研修はステップアップ方式となっており、平均4~5回/月となります。1年目は「副当直」として開始し、最初は21時までです。指導医の教育のもと、徐々に時間を延長していきます。2年目の独り立ちの前には「OSCE」を実施して到達度と課題を確認するので、突然「明日から独りで当直!」と投げ出されることはありません。また、常に上級医が2名以上いる体制ですので、いつでも相談でき安心です。

「病院の周辺環境をイメージできる内容」を教えてください。

2017年10月に新築リニューアルしたので全体的に綺麗です。病院の中にはコンビニ(ローソン)が入っているほか、敷地内の建物全てでWi-Fiを完備しています。また、病院の隣にはスーパーやドラッグストアがあり、道路を渡ればガソリンスタンドもあります。最寄駅も近く、徒歩10分圏内に生活に必要な物は基本的に揃っているほか、バイパスや弘前駅へのアクセスも良いので困ることはあまりありません。

「研修医の雰囲気」「どんな人が病院に向いているのか」教えてください。

健生病院の研修医グループは、「多様性と調和」が特徴です。年齢も出身も趣味嗜好も様々で、多浪多留の人もいれば、社会人経験がある人もいます。研修中に結婚する人もいますし、出産される人もいて本当に色んな人がいます。ただ、決してバラバラというわけではありません。一人ひとりの違いや個性に許容と尊重がされる温かい雰囲気がありますし、互いに認めながら力を合わせて研修できる人が多いと思います。

面接や試験内容に不安を抱く医学生に対して、アドバイスやリラックスできるコメントをください。

例年、病院見学以外に必要なのは面接だけです。面接官は病院長など3名程度です。面接と聞くと緊張しますが、圧迫されるような怖いものではなく、時折笑いも交えることもあります。逆に、受験者からの些細な疑問や質問にも丁寧に答えてくれるのであまり気負わなくても大丈夫だと思います。また、コロナ禍においてはオンラインでの面接にするなど、受験者の安全確保や移動の負担軽減に努めています。

病院見学の際に何科を見学するべきか悩む医学生が多いので、「研修医の先生から医学生におススメする見学科(曜日やタイミング)と理由」を教えてください。

救急科はもちろん、どの科もオススメです。訪問診療なら総合診療科、内視鏡なら内科(消化器)、オペ室を見たいなら外科というようにご自身の興味関心を伝えると調整してくれます。ただ、あまり直前だと調整が困難になるので、時間に余裕をもって連絡したほうがいいです。また、新型コロナの影響で訪れることができない場合は、個別のオンライン相談会なども実施しているので、興味がある方はぜひ申し込んでください。

一言メッセージ
研修サポートがすごく手厚く、個々に合わせた成長ができる病院です。雰囲気も良いのでまずは見学に来てください!
一言メッセージ

資料請求

津軽保健生活協同組合 健生病院 募集基本情報

募集定員
基幹型10名
応募必要書類
1.履歴書(当院指定)
2.研修志望理由書(当院指定)
3.健康診断書
4.大学卒業(見込)証明書
5.大学成績証明書
選考方法
個人面接
想定年収(手当込み)

一年目 6,780,000円/年

二年目 7,720,000円/年

URL
https://www.kensei-hp.jp/
《専門研修基幹型情報》
基幹型
総合診療科
総合診療科
https://recruit.icrip.jp/hospital/2360

お問い合わせ医局医学生課研修医室 齊藤 駿介