最近変わったこと

2018/09/04

皆さんこんにちは。渡ですkao06
最近の私はと言えば…講義して、外来やって、産業医して、暇な時間には読書かゲームをする。
まあ、要するに平常運転です(笑)
この夏も沢山の大学の合宿に参加させて頂いたり、生講義に行ったり、
予備校でマイナーを一部やらせて頂いたり。あと今年は分校で初めて生講義をさせて頂き
分校の皆さんとお会いできたのがとても嬉しかったですheart02充実しまくりの夏でした。
大学でも予備校でも、結構「ブログ楽しみにしてます!」と言っていただく機会が多くありがとうございます。
不定期更新で申し訳ありませんが、やめる気持ちはさらさらないので今後もよろしくお願いいたします!

そんな私の最近変わったことと言えば…
「出張の際に余裕があったら観光やグルメするようになった」ということでしょうか。
出張が多いことを人に言うと、だいたい「てことは地方のグルメとか食べ放題じゃん!うらやましい~」と言われますが、
実際出張で地方に行っている時って、頭は仕事モードになってるし、何だかんだ時間が合わなかったり
忙しかったりで観光はもちろんグルメを満喫している余裕はない(出張の多い社会人あるある)
私も出張先でも長らく食事はコンビニでしたし、前日入りでも昼間は仕事して
夜慌てて現地へ…ということが多かったのですが、最近は少し余裕も出来てきたのか、
せっかく地方に行くならその地方のことを少しでも知りたいと思うようになりました。
もちろん毎回遊び歩けるわけではありませんが、余裕がある時は少し余分に移動してみたりしています。

そんなこんなでやってきた太宰府天満宮。
太宰府天満宮、菅原道真公と言えば受験の神様ということで、
予備校教師という仕事をしている以上一度はと思っていました。
dazaihu
行った時間が遅かったので、参道のお店は全て閉まっていましたが、無事お参りすることができ、
僭越ながら、皆さんの受験の成功をお祈りさせて頂きました。

9月となり、秋に入りました。6年生の方はいよいよ本格的な受験シーズンですので、
今後も力を合わせて国試まで頑張りましょう!

コメント

  1. リーファ

    初めて質問させていただきます。愛知県の医学部6年生です。先生の授業は解説部分から非常に充実しており基本的なことから丁寧に教えていただけるので本当にありがたく、ブログもいつも楽しみにしていて過去のブログも含めてほとんど全部読んでいます。
    私は5年生の時から「勉強しないといけない」と思ってはいたのですが、実習で疲れていたり、定期試験のように今すぐに試験に追われているわけではないということもあって、ついついサボり気味になってしまい、気付けば6年生の夏になっていました。
    夏休みには今までの遅れを取り戻そうと思って、連日徹夜を繰り返して勉強したのですが、全然集中出来ていなかったり、もう覚えていることを何度も復習するなど無駄な勉強をしたりしてしまい、思うように勉強が進んでいません。もうどうすればいいか分からなくて混乱しているところです。
    現在の勉強の仕上がり具合としては、臓器別と産婦人科は、テキストの内容はある程度頭に入っていて復習すれば短時間で思い出せる状態です。ですが小児科とマイナーは、テキストのノート作りは終わっているのですが、内容はあまり頭に入っていません。公衆衛生や必修対策や112回と111回の過去問は、全く出来ていません。
    私の大学では来週の月曜日から卒業試験が始まり、3日に1回ぐらいのペースで試験を受けて、それが10月いっぱいまで約2ヵ月間続きます。もちろん卒業試験の勉強もするのですが、出来る限り国家試験の勉強に時間を割きたいと考えています。そこで、卒業試験の期間、国家試験の勉強時間は今までのようにはとれなくなってしまうのですが、限られた勉強時間をどのように使い、10月終了までにどの程度の仕上がり具合を目指すべきなのかアドバイスをいただきたくて、今回質問をさせていただきました。
    お忙しい中、お手数をおかけしてしまいますが、お答えいただけたら嬉しいです。

    1. Dr.渡

      リーファさん

      ブログにコメントありがとうございます!
      そして講義の感想やブログを読んで下さっていることもとても嬉しく思います!
      これからも講義、ブログ共々よろしくお願いいたします。

      5年生は、実習があるので本当に疲れてしまいますよね(;´Д`)
      つい勉強できなくなってしまいがちなのはよくあるケースです。
      でも、6年生になって、夏休み徹夜するまで頑張ってこられたのは決して「無駄な勉強」ではないと思います。
      もう覚えていることでも、何度も復習するのはとても大事なことですから。頑張ったのであればそこには自信を持ってください!

      現在の勉強の仕上がり具合を見る限り、そこまで極度に追い詰められているような状況ではないかな?と客観的に思いました。
      一番大事な臓器別や産婦人科が頭に入っているわけですし。
      回数別の過去問とか必修対策は、科目ごとにちゃんと勉強が出来ているならば、とりあえず必須ではないと思います。
      公衆衛生も11月以降に始める方も多いと思いますので、
      >限られた勉強時間をどのように使い、10月終了までにどの程度の仕上がり具合を目指すべきなのか
      というご相談にお答えするならば、小児とマイナーの知識をしっかり頭に入れること。かなあと思いました。
      既にノートを作られているということですので、そのノートの内容を無駄にすべきでなく、きちんと頭に入れるようにして頂くといいかなと思います。

      卒試もあるので、どうしても焦りますよね。
      私も焦っちゃダメだと思う程焦ってしまうタイプなので、お気持ちは大いに分かります。
      でも、小児科は内科の知識が流用できる部分も多いですし、
      マイナーは、ビデオ講座だって1教科6コマくらいしかない。浪人の方は1教科2日ペースで進めているんですよ。
      マイナー全教科っていうとすごく大変そうに思えますが、1教科2日で終わると言われればそこまで大変じゃない気がしますよね!
      リーファさんの場合、卒試の勉強があるので2日で1教科は無理だと思いますが、
      1週間に1教科程度と考えれば無理なく10月末までに終わらせられるのではないでしょうか。

      それでも焦ってしまうなら、1日(もしくは2~3日)1教科と決めて、かなり雑でもとにかく一通り触る。
      そうすれば9月中~10月前半とかに「一通り全教科やった」状態になれます。
      これだと実際には全然甘い勉強になるのですが、「一通りやった」と思えると精神的に焦りが消えるので、
      その上で残りの期間焦らずに集中して勉強し直すことができますよ。
      私もよく使う手なので、焦りが強い場合には試してみてください。

      リーファさんの卒試合格、国試合格を心よりお祈りしております!一緒に頑張りましょう!

      1. リーファ

        ご返信、本当にありがとうございます。

        卒業試験が始まってしまいましたが、膠原病の試験勉強をしている時に脊椎関節炎がなかなか覚えられなくて困っていたところ、先生のブログの竹の写真の記事を読み直すことで、すんなりと覚えられたりして、とても助かっています。笑
        この間まで「今まで自分は何をしてたんだ!」と後悔ばかりしていましたが、少し安心することが出来ました。
        夏休みは徹夜をしたりしていましたが、結局眠たくてあまり集中出来なかったりしたので、今は、7時間ぐらいしっかり寝て、1日の残りの時間を、30分だけ息抜きにアニメを見る以外は(これがないと全く頑張る気力が湧かないのです)、全て集中して勉強に充てることを心がけるようにしました。

        とりあえず卒業試験の期間は、可能な限り国家試験の勉強の知識を卒業試験に活かすようにすることで学習効率を高めるとともに、1日最低1時間は絶対に捻出して、小児科とマイナー(特に覚えることが多い耳鼻科と眼科を中心に)をコツコツ勉強していこうと思います。
        あと必修も、111回でとてつもなく難化したことは知っていますので、その再来が怖いので、毎日ほんの少しの時間だけでも対策を立てていこうと思います。

        これから先も、先生からいただいた貴重なアドバイスを心に刻んで、努力をしていこうと思います。
        本気で頑張れば2日で1教科を終えることも出来るのなら、5か月もあればどんなことだって出来る気がします。
        ご親切に相談に乗っていただいて、本当にありがとうございました。

        1. Dr.渡

          リーファさん

          ブログの記事や私のアドバイスが少しでもお役に立てたなら本当に嬉しく思います(´∀`*)
          徹夜はやっぱりお勧めはできませんので、
          おっしゃる通りゆっくりお休みになるのがいいですね(なお、アニメもいいですね)
          卒試は国試とかぶる部分とかぶらない部分があるので、そこを見極められるようになるととても勉強になると思います。

          >5か月もあればどんなことだって出来る気がします。
          その通りです!その意気で頑張ってくださいね。
          こちらこそ、コメントありがとうございました!

コメント入力

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>