初の動画記事!特別出張版だああ

2019/03/15

渡ですw01

なんと今回はDr.渡ブログのMECチャンネル特別出張版…ということで(≧∀≦)
本ブログ初の動画記事としてお届けしまーす!じゃん!
C967112D-B03F-47C1-A9F9-E59F58DA30FE
※画像をクリックすると動画を視聴できます。

ペットボトルで心肺蘇生の練習ができるというネタを聞いたのでチャレンジしてみた系動画です。
MECチャンネル(MECのYouTubeチャンネル)は私の動画は従来講義サンプルくらいしか無かったのですが、
スタッフの皆さんも色々やりたいね〜と仰ってくれているので、また今後もたまに動画を出すかもです。
とりあえず今回が第一弾、という感じですねte03

ちなみに最近MECもSNSにも力を入れておりまして、
Instagramでは「本日のDr.渡」なんてコーナーもあります。
あれはブログと違って勉強の意味合いは全然なく写真だけですが…
Instagramの「本日のDr.渡」と、このブログの更新はいずれも
MEC公式twitterで周知されますので、私がらみの記事をまとめてということであれば
twitterをチェックしていただくのが一番見落としは少ないかもです。
諸々、是非よろしくお願い致します!!

コメント

  1. リーファ

    医師国家試験に無事合格することが出来ました!!

    思えば私の国試対策は、臓器別に始まって臓器別に終わった感じでした。
    私は講義を聞く時、先生のお話されたことを全てメモらなければ気がすまない性格なので、1コマ聞くのに余裕で5時間以上かかりました。
    その完成したノートを、「この事項は、この章の、見開きページ左側の中央から下らへんに載ってる」といったことまで全て覚えてしまったぐらいに読み込みました。
    さらに、臓器別のテキストの解説部分を縮小コピーしてメモ帳に貼りつけ、ポリクリの時は毎日それを白衣のポケットに入れておき、あたかもメモ帳に実習内容のメモをとっているかのようなフリをして先生にバレないようにしながら、実習中もずっと見ていました。笑

    11月になると、まわりの人はみんな後期講座を中心に勉強をするようになります。
    しかし私は1コマ聞くのに5時間かかるので、後期講座を思うように進められなくてパニックになったのですが、年明け以降には「自分の能力で出来ることをきちんとやろう」と思い直し、ひたすら臓器別のテキストを読み続けました。
    その結果本番では、模試では211/300が最高記録だったにも関わらず、今年は臓器別ガチ勢に有利な出題だったこともあり、232/296+173/200+禁忌2(やはりE48のペニシリンは禁忌でした笑)でした!

    本番では、2つで迷った選択肢がほとんど正解したりして、本当に運にも恵まれました。
    私は過去に留年してしまったことがあり、そのことで落ち込んで医学の世界に失望したりもしたのですが、人生の中のどこかで運が悪くても、必ずその分どこかで運が良くなるのだなぁと思いました。

    しかし、やはり合格の1番の要因は、間違いなく渡先生の臓器別の授業だったことに間違いありません。
    ブログも勉強の息抜きになりましたし、大脳皮質基底核変性症のボーナス得点もGETしました!
    国試に役立つアニメの話題もあり、すごく良かったです。なお余談なのですが、『はたらく細胞』というアニメが、国試にめちゃくちゃ役に立ったので、機会があればぜひぜひブログでも取り上げて欲しいです!笑

    将来のことは全然考えていなかったのですが、ブログを見てるうちに産業医にすごく憧れるようになったので、初期研修のうちに産業医を取得したいと思ってます。

    長くなってしまいましたが、今まで本当にありがとうございました。
    今後とも、より一層のご活躍をお祈りしています。
    もし学生が病院見学に来たら、「とにかく臓器別を極めよう!」とアドバイスしようと思ってます。

    1. Dr.渡

      リーファさん

      この度は国試合格誠におめでとうございます!!
      禁忌の件、不安だとおっしゃっていたのが
      私も気になっておりましたので、こうしてご報告いただけて良かったです。

      1コマ聴くのに5時間とは!そんなに丁寧に聞いていただけて講師冥利に尽きますね〜(^_^*)
      そして、聴くだけで終わってしまいがちなケースも多い中、
      しっかりメモしてそのメモを見直して覚え込んでくださっていたとは…、
      やはりノートはどこまで作るにせよ、見直すってことが本当に大事だと思います。

      みんながやっていることがあると、つい焦ってしまいますが、
      自分の進度や勉強スタイルに合わせた方法を自分の意思で選択し、
      それを貫くことができたというのはとても強いことですね。
      自分を信じるというのはなかなか難しいことですが、リーファさんはそれができていたのだと思います。

      過去に留年経験もおありだったとのことで不安も大きかったかと思いますが、
      今回はしっかり勉強された成果が出ましたね。運は今後もいい時もあれば悪い時もあると思いますが、
      運だけで受かるほど(そして一般臨床8割近く取れるほど)国試は甘くないので、まさにご自身でつかみとられた合格です。

      私もそのお力になれたとのことで、とても嬉しいです。
      産業医、取得されるなら講習会などでお会いする機会もあるかと思いますので
      見かけたら是非お声がけください(*^o^*)

      >学生が病院見学に来たら、「とにかく臓器別を極めよう!」とアドバイスしようと思ってます。
      是非よろしくお願いします(笑)!私もメック営業部も喜びます。

      勉強の仕方も詳しく教えて下さってありがとうございました。
      私も学習相談の対応をすることが多いので、こんな風に勉強した人がいたよ〜とか、
      お話する参考にさせて頂きます。

      P.S. 「はたらく細胞」気になっていました。
      アニメとしても評価高いみたいですね…!キャスト豪華!

コメント入力

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>