初期研修病院サーチ

-全1,026病院のマッチング情報検索サイト-

ピックアップ研修病院

倉敷成人病センター

岡山県 / Doctor's Voice

倉敷成人病センター
生活習慣病などの一般的な慢性疾患から、消化器、泌尿生殖系、乳腺に至る全身の悪性腫瘍の外科的治療に至るまで幅広い診察を行なっているほか、リウマチ膠原病、不妊治療、ED治療など特殊専門領域についても力を入れている。
産婦人科は腹腔鏡手術、出産、不妊治療を三本柱とする。腹腔鏡手術の技術を世界的に高く評価された医師のもとに全国から若い医師が集まっている。出産は年間1600件を超える。
前立腺疾患や結石の治療、がん診断・治療などに力をいれている泌尿器科。
網膜・硝子体疾患、黄斑疾患に対して専門性を持って治療にあたる眼科。
整形外科は人工関節手術、手の外科、脊椎外科の専門性を発揮している。
H21年に日本リウマチ友の会賞を受賞し、指導医資格を持つ4名が診療にあたるリウマチ科。
ラジオ波焼灼療法、インターフェロン治療等専門医が揃っている肝臓病治療センター。
小児科は小児神経外来では地域で拠点的な役割を担っている。毎日多くの新生児をケアしている。
放射線科は一般的な画像の読影のほか、各種血管造影やIVRを行なっている。他の診療科もそれぞれの特色を生かして地域医療に貢献している。
内視鏡手術センターでは、婦人科をはじめ、消化器外科、呼吸器外科、泌尿器科、整形外科の熟達した医師が揃っている。
社会医療法人愛仁会 千船病院

大阪府 / Doctor's Voice

社会医療法人愛仁会 千船病院
千船病院は1958年に医療法人・愛仁会・千船診療所として現在の佃の地に創立され、大阪市西淀川区の地域医療に務めてまいってきております。急性期総合病院として糖尿病、心筋梗塞、脳卒中、がん、周産期などの重点疾患や一般救急に対し、患者様中心の高度な診療提供を実践しております。 特に母子救急は全国レベルの実績で、周産期センター内にはMFICU(母児集中治療室)が稼動しております。他領域の活動もこれに準じ、また2017年の福町・「千船病院」新築移転に向け、高い質の診療を通して地域急性期総合病院としての役割を果たしていきます。そのため現在、小児救急の拡充や脳血管、循環器、消化器などの成人救急のさらなる充実を計ってまいっております。これからの少子高齢化社会における地域完結型医療を推進するため、急性期治療が終われば状態に合う医療、介護・福祉施設および診療所・在宅などへスムーズに治療継続がされる流れが必要ですが、その支えとして訪問看護や訪問リハビリや他の在宅支援にもきめ細かく取り組んでまいります。特に複数疾病の高齢者の方の生活支援や救急等で当病院で診療を受けられた方の後のトータルヘルスケアーも我われが引き続きフォローさせていただきたいと考えております。 千船病院外来センターでは病診連携の強化の中で、特に紹介患者様には諸手続きが省略されたスムーズな対応を御用意しておりますので、他院からの継続・関連診療などの場合は、ぜひ紹介状や情報提供書などを御持参いただければたいへん安心・便利と思われます。一方、千船病院附属の腎・透析クリニックは順調に運営されておりますが、さらにリハビリテーションなども支援しつつ地域密着・完結型の腎・透析クリニックの活用を進めてまいりたいと思います。 当院は臨床研修指定病院であると同時に医学部、看護科、助産科、薬学科や理学療法科の実習受け入れ施設で、多くの研修、実習生が日々研鑽を積む当地域の中心的な教育医療機関であります。また近年は海外からの医療研修も受け入れており、それゆえ診療のみならず教育や学術活動においても全職種で常にレベルを向上させ、質、学識ともに高い地域総合基幹病院を目指し、職員一同が病院理念の「医療を通じての社会貢献」のもとに誠心誠意、注力してまいります。